【アニメ】ヘルシングはひどい?忖度なしの評判を大公開。

「ヘルシングのアニメはひどいの?」

スマホで「ヘルシング アニメ」とGoogle検索をすると、「ひどい」などといった関連キーワードが出てきます。

一体何がひどいのか気になると思います。

そこで、本ページでは、ヘルシングのアニメは本当にひどいのか口コミと共に紹介していきます。

【アニメ】ヘルシングについて

基本情報
原作者 平野耕太
監督 中森良治

ヘルシングとは、少年画報社の月刊漫画雑誌「ヤングキングアワーズ」に連載されていたバトル漫画です。

アニメのストーリーは以下の通りです。

二挺拳銃をもった吸血鬼が吸血鬼やらナチを撃ちまくり

銃剣を持った再生機能付きのデカ眼鏡と戦ったりするお話。

詳しくはプラムストーカーを読むか、Wikipediaを参照せよ!

っていうか、Wikipediaの人に任せた!

アニメヘルシングの公式サイト

【アニメ】ヘルシング「ひどい」と言われる理由

アニメのヘルシングがひどいと言われている理由として、以下の3つにあります。

一部の方ではひどいと感じるようです。

  • 理由1:原作とは違うキャラクターの設定
  • 理由2:改悪がひどい
  • 理由3:「原作者が酷評」という噂が出回っている

キャラクターの根本を履き違えててひどい

実際にヘルシングのアニメを見た方の中には、キャラクターの根本を履き違えててひどいと感じる方もいました。

原作とは違うキャラクターの設定などであると、原作が崩れてしまいますよね。

原作である漫画とは違うキャラクターの描かれ方をしていると、ファンが不満を抱くのは仕方ないのかもしれません。

特に漫画に関しては、キャラクターの表現はとても重要ではないでしょうか。

改悪がひどい

テレビでヘルシングのアニメが放送されていましたが、漫画では4.5巻あたりを連載されていた最中だったようです。

そのため、原作よりもアニメの方が進んでいるため、違う展開にするしかたなかったのは仕方ないと思う方もいます。

しかし、それでもセラスとインテグラの扱いがひどい改悪だったようですね。

完全なる見切り発車での作成だったようですが、それでも原作とは違う雰囲気を演出してしまったと言われています。

「原作者が酷評」という噂が出回っている

ヘルシングのテレビアニメ化は、原作者も怒ってしまうほどひどい出来の悪さだったようです。

DVDのセットを売り払ったほど、納得のいかない作品だと感じています。

実際に作者が怒ったコメントや動画を探すことはできませんでしたが、皆さん知っているようですね。

テレビアニメ化に関しては、原作者はあまり関わっていいなかったようですが、新たにOVA版を作っています。

OVAでは、原作を忠実に再現されているため、ファンに中では好評な印象です。

【アニメ】ヘルシングの良い口コミ評判

「ひどい」などといった声もあるヘルシングのアニメですが、良かったなどといった声もあります。

実際に見る前に、少しでも魅力的な点を把握することで、より楽しんでみることができるのではないでしょうか。

OVA版が良かった

テレビアニメ化ではなく、OVA版を見た方は最高のアニメだと感じています。

原作のようなクセのあるようなタッチや、グロくてエロい描写などが忠実に再現されているようです。

ストーリー構成に関しても、複雑奇妙な設定とシリアスさ、所々あるギャグも最高だったと思っています。

そのため、ここまで原作通りに最高のアニメになるのは奇跡だと感じる方もいるようですね。

面白かった

アニメを最後まで見た方は、面白かったと感じています。

漫画を途中までしか読んでいなかったため、最後の内容を知れてよかったようです。

特にOVA版では、原作を忠実に再現されているので、漫画を呼んでいなくても内容を知ることができます。

そのため、原作を読んでない方でも気軽に見ることができますね。

どっちも好き

中には、ヘルシングのテレビアニメとOVA版どちらも好きだと思う方もいました。

最初に放送されたテレビアニメ化に関して悪い口コミが多い中「台詞やシーンによってテレビアニメの方が好き」と感じる方もいます。

アニメ版はオリジナルが入ってて作画も残念でしたが、ギャグのテンポとオープニングが良かったようです。

一方で、OVA版に関してはギャグテンポが悪かったけど、作画と動きが最高で原作通りな点に魅力を感じています。

【アニメ】ヘルシングの悪い口コミ評判

魅力的な点も多いヘルシングのアニメですが、中には悪い口コミもあります。

実際に見る前に、少しでもマイナスな意見を参考にすることで失敗を避けることができるのではないでしょうか。

ひどい作品だった

テレビアニメ版の方では、キャラクターの設定に関しても定まっていないと感じる方もいました。

ストーリー構成なども全体的にひどい作品だと感じていますが、インテグラの妹は面白かったようです。

漫画を原作にしている作品は、出てくるキャラクターが再現されていないと、分からなくなってしまいますよね。

設定にオリジナルを入れたり、ブレてしまうとファンの方は不満を抱いてしまいます。

ヤバいアニメ

ヘルシングのアニメは、国際問題に発展したと言われています。

エンディングに関して、イギリスのイングランドの曲を使用したことから賛否両論な声がありました。

世界的にも注目を集めた作品でもあるため、ドイツは大激怒して英国人は笑っているなどとも言われていたようです。

しかし、それでも海外での評価はコアなファンにとったら高いようですね。

中には「それがヘルシングらしい」と感じる方もいます。

テレビアニメ版はありえない

ヘルシングのファンは、テレビアニメ版ではなくOVA版を必ずおすすめしています。

中には、全てを見終わった際にテレビアニメ版を許せるかもしれないと再度見たようですが、やはりあり得ない作品だったようです。

そのため、何度見返してもOVA版を上回ることはないようですね。

まとめ

ヘルシングのアニメがひどいと言われている理由として、「原作とは違うキャラクターの設定」「改悪がひどい」「「原作者が酷評」という噂が出回っている」などにありました。

テレビアニメ版の方では、原作者があまり携わっておらず、酷評されていたようです。

そのため、アニメを見る際には原作を忠実に再現しているOVA版を見ることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です