キールズは肌に悪い?噂の真相を良い・悪い口コミとあわせて徹底調査

「キールズは肌に悪いの?」

「キールズ」とGoogle検索をすると関連キーワードに「肌に悪い」と表示されています。

一体なぜ、「肌に悪い」のか気になることでしょう。

そこで、本ページでは、キールズ「肌に悪い」と言われる真相を、良い・悪い口コミとあわせて徹底解説していきます。

キールズについて

基本情報
価格 1320円〜16,170円

キールズ は、160年以上の歴史がある、 スキンケア、ボディケア、ヘアケア製品を展開するブランドです。

天然由来成分を配合した製品を現在42カ国約900店舗で提供しています。

日本でも、北海道から九州まで各地で店舗を展開しています。

キールズ「肌に悪い」と言われる3つの理由

キールズが「肌に悪い」と言われる理由は、次の3つになります。

  • 理由1:肌がヒリヒリすることがある
  • 理由2:赤みが出ることがある
  • 理由3:本人が不適切に使用して肌を悪くしてしまう

これらの理由について、ネット上の口コミを参考にまとめていきます。

理由1:肌がヒリヒリすることがある

キールズが「肌に悪い」と言われる1つ目の理由は、「肌がヒリヒリすることがある」という点です。

コメント主によると、「化粧水がヒリっとする使用感である」ということです。

一方で、「A反応が無く安心して使えた」というコメントもあります。

自分の肌質等を良く理解してから、自分に合った製品を使うことが望ましいと思われます。

理由2:赤みが出ることがある

キールズが「肌に悪い」と言われる2つ目の理由は、「赤みが出ることがある」という点です。

コメント主によると、「キールズのレチノールを3週間使用しても、赤みが引かず肌がとても汚い」ということです。

ネット上でも、赤みが出ても、しばらくしておさまる方と、おさまらず使用を中止した方に分かれるようです。

また、「キールズのレチノールも濃度は高くなく、最初は敏感肌用の物やシンプルな成分の物が良い」というコメントもあります。

結局、自分の肌質をよく理解することが重要です。

自分の肌に効果の高い成分を試しながら自分に合った製品を決めていけば良いと思われます。

キールズのレチノールを使用し始めて3週間が経とうとしていますが、未だに赤みが引かず肌がとても汚いです。

しっかり保湿していますが乾燥しています。

夜のみ1.5プッシュほど使用しています。

使用をやめた方がいいのでしょうか??

調べたらA反応は2週間程度で落ち着くと書いてあったので、これ以上使用を続けても綺麗にならないのではと心配です。

YAHOO知恵袋

基本的にキールズのレチノールも濃度がそこまで高いわけじゃないので、刺激の強い成分が含まれているようなスキンケアじゃない限り併用は出来ます。

最初はメラノccなどのビタミン成分もやめた方が良いかなと思います。

敏感肌用のものやシンプルな成分のものが良いと思います。

あとは肌質によります。

乾燥肌なのか脂性肌なのか。

YAHOO知恵袋

理由3:本人が不適切に使用して肌を悪くしてしまう

キールズが「肌に悪い」と言われる3つ目の理由は、「本人が不適切に使用して肌を悪くしてしまう」という点です。

コメント主によると、「化粧品は治りやすい環境を整える事が目的で、直接治癒する事はない」ということです。

しかし、ネット上では、「**してもニキビが治らなかった」の様な、治癒と直接結びつけたコメントも一定数あります。

ほとんどの化粧品には、異常(ニキビ等)があるときは使わない(避ける)ようにとの注意書があります。

このコメント主のように、成分を十分に理解して使用し、効果的に肌環境を改善していくことをおすすめします。

まず断っておきますが、化粧品はあくまでも治りやすい環境を整える事が目的で直接治癒する事はありません。

それを踏まえてアドバイスするならば、 キールズ ハーバル トナー CL アルコールフリー。

カレンデュラエキスが炎症を鎮めます。

ビタミンC美容液。

ニキビにはビタミンCが効きます。

キールズ DS アクネ スポット トリートメント。

ニキビを改善しますが、皮膚科の薬を貰ってこれは使わない事をお薦めします。

キールズ スキン RSQ ハイドレーター。

ストレス肌を緩和します。

YAHOO知恵袋

キールズの良い口コミ

 

「肌に悪い」と言われているキールズですが、魅力を感じている方も多いです。

実際に購入しようかと悩んでいる方は、少しでも良い口コミを知ることで後押しになるのではないでしょうか。

特化型はめちゃいい

コメント主によると、「キールズのレアアースマスクを使うと、ひどい毛穴汚れが1回でほぼ落ちた」ということです。

他にも、キールズで自分に合った特化型を見つけ、愛用している方は、ネット上に多くおられます。

キールズは、一人ひとりの異なる悩みにきめ細かく対応していく調剤薬局からスタートしたそうです。

そして、その伝統は先端のサイエンスへと引き継がれています。

そのため、適切に使用すれば効果が十分に実感できるため、値段が高くても一定の人気があるようです。

美白効果をかなり感じた

コメント主によると、「キールズの美白美容液の美白効果をかなり感じ、顔だけ白くなりすぎたくらい」ということです。

キールズでは、「キールズ DS クリアリーホワイトブライトニング エッセンス →美白」「キールズ DS RTN リニューイング セラム →エイジングケア シワ改善」の2つが圧倒的人気なので、紹介しておきます。

ネット上では、キールズに限らず、良くない口コミの一定数は、肌質に合わない使用が起因しているようです。

一方で、キールズの製品の効果を実感し、長年愛用している方も、ネット上で多く見つけました。

1日おきに使用し、肌の調子が良くなった

コメント主によると、「肌激弱民であるが、1日おき使用に変更し、保湿さえ頑張れば、想像以上にお肌の調子が良くなった」ということです。

他にも、使う頻度・使う量・併用する化粧品・使う時間帯・つけ方等を工夫して肌改善につなげている方が、ネット上に一定数おられました。

店舗・オンライン共にサンプルがもらえますので、まず試してみるのも良いと思います。

レチノールは気になっていたのですが、肌激弱民のため、購入はためらっていました。

今回サンプルを頂いたので、3週間ほど使用した感想です。

1日目、塗った瞬間ひりつきを感じたものの、次の日の肌の良さに感動し、3日連続で使用。

ものの見事に顔を洗えないくらいのひりつきがでてしまい、5日間ほど使用中止。

うっすらとした皮が全顔むけきったと思ったら、ざらつきのないつるつるなお肌になっていました。

そこから1日おきに使用。

使わない日に保湿さえ頑張れば、ひりつきなく使えました。

毛穴も目立ちにくくなり、私はなぜかテカリにくくなりました。

混合肌で鼻だけテカることに悩んでいたので、そこが本当にありがたかったです。

1日おき、2日おきに使用すればコスパもそこまで悪くないのかなと思いますし、保湿さえ頑張れば、想像以上にお肌の調子がよくなったので、現品購入したいと思います。

アットコスメ

キールズの悪い口コミ

魅力もあるキールズですが、デメリットを主張する声もあります。

実際に購入する前に少しでもマイナスな声を把握することで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

匂いが気になる

コメント主によると、「キールズの商品の一部は、化学物質過敏症の私としては、まず匂いが気になってしょうがない」ということです。

実際、キールズの商品は、匂いの気にならないものもあれば、薬のような匂いのものもあります。

キールズでは、店舗・オンライン共にサンプルがもらえますので、まず試してみてはいかがでしょうか。

また、店舗ではカウンセリングを受けられます。

(ただし、オンラインの方が製品の種類が幾分多いようです。)

商品の成分等の説明や、より効果的な使い方なども実演してもらうことができるので、おすすめです。

乾燥がひどい

コメント主によると、「キールズのレチノールの効果を実感しているが、乾燥がひどい」ということです。

最近では、レチノール製品を使っている方が、かなり増えてきています。

一方で、乾燥に悩む方が、ネット上では多くいるようです。

これは、やはり、肌質に合っていない製品を使っていることが原因だと思われます。

例えば、インナードライであれば、基本的には水分をたっぷり補給して、油分はあまり補わないケアがおすすめです。

クリームや美容オイルは油分が多いので、より油分の少ない乳液のほうが合うかもしれません。

化粧水はできるだけ高保湿のものを使うことをおすすめします。

「肌に悪い」記事が見当たらない

コメント主によると、「キールズの日焼け止めを使うと、顔中がぶつぶつかゆくなった」ということです。

また、「キールズ肌に悪いって検索予測で出るが、そのような記事が見当たらない」ようです。

キールズの日焼け止めについても、ネット上では、良い・良くない両方の口コミがあるようです。

ネット上で調べても、「キールズ肌に悪い」という直接的なコメントは、ほとんどありませんでした。

他の化粧品会社と同様に、「**を使ったら、肌の状態が良く(悪く)なった」という類のものが大多数でした。

したがって、「キールズ肌に悪い」という検索結果には、過剰に反応しない方が良いと思われます。

まとめ

キールズが「肌に悪い」と言われる理由は、「肌がヒリヒリすることがある」「赤みが出ることがある」「本人が不適切に使用して肌を悪くしてしまう」の3つになります。

キールズでは、天然由来成分が配合された製品を販売しており、特化型の製品等に一定の人気があり、多数愛用している方がいるようです。

一方、ネット上では、キールズ「肌に悪い」という直接的なコメントはほとんどないため、検索結果に過剰に反応しない方が良いと思われます。

1 COMMENT

ナナシ

すべての記事でそうだけど、すでにツイートされてる文章を少し丁寧にして書いているだけでこのメディアが独自で調査したことが何も無い
調べたい事があってここをのぞいたけど時間の無駄だった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です