ポケットカードの何がやばい?怖い出来事も…良い・悪い評判から徹底調査

「ポケットカードってヤバいの?」

スマホで「ポケットカード」とGoogle検索をすると、「ヤバい」などといった関連キーワードが出てきます。

このようなワードが出てくると不安になりますよね。

実際に利用をする前にポケットカードのことを把握することで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

そこで、本ページでは、ポケットカードは本当にヤバいのか口コミと共に紹介していきます。

ポケットカードについて

基本情報
利息率 キャッシングの場合は実質年率4.40%~17.95%

ポケットカードとは、「P-oneカード」というクレジットカードです。

ポケットカード株式会社は1982年に設立され、2001年に現在の社名になりました。

支払っても1%Offになるカードで、全ての支払いに対応しています。

年会費無料の定番のカードから、充実の保証付きのカードまで幅広いラインナップも特徴です。

ポケットカード「ヤバい」と言われる3つの理由

ポケットカードがヤバいと言われている理由として、以下の3つにあります。

一部の方では、ヤバいと感じるようですね。

  • 理由1:平日にしか対応していない
  • 理由2:電話しても出ないことがある
  • 理由3:解約時は引き止められる

平日にしか対応していない

ポケットカードに対して不満を抱えている方も少なくありません。

実際に満足している方もいますが、レビューでは悪い口コミが多数ある印象を持っている方もいますね。

その中でも、口座登録のハガキを出したのに登録されない方もいます。

さらには、平日にしか対応をしていないため、仕事をしている方で土日休みの方には不便に感じるのではないでしょうか。

しかし、2022年現在ではお客様センターが年始休業で行っているため、改善されていると考えられますね。

各種保険に関しての問い合わせは、平日にしか対応していません。

電話しても出ないことがある

実際にポケットカードを作成した方は、ショートメールで「電話をかけてほしい」などといった趣旨のメッセージが届いたようです。

しかし、日にちや時間を変えて何度も電話をしても誰も出ることはなかったようです。

カードを発行するには、個人情報を入力しますが、電話に出てくれないと不安になりますよね。

Google検索をすると、関連キーワードに「ヤバい」などといったワードも出てくるので、さらに不安に思う方もいます。

会社自体は存在するため、危険なカードではないですが、電話対応してくれないこともあるようです。

解約時は引き止められる

ポケットカードを退会しようとした方の中では、オペレーターに引き止められていました。

解約理由を聞かれるのは、どこの会社でもありますが、解約することに関して野次を言うのは不審に思いますよね。

クレジットカードを利用しない場合は、そのまま放置する方もいますが、解約することで安心できます。

スムーズに対応してくれることもありますが、オペレーターの方によっては引き止められることもあるようですね。

ポケットカードの良い口コミ

「ヤバい」などといった声もあるポケットカードですが、良い口コミも多数あります。

実際にどのような点に魅力があるのかを把握することで、利用の後押しになるのではないでしょうか。

使い勝手が良い

実際に所有するクレジットカードの中でも、ポケットカードを一番利用している方もいます。

昔に上場していた際に、株主向けに発行されていたようです。

デザインもダサイのが可愛くて、気に入っていますね。

さらには、決算額から1%差し引いて請求されるため使い勝手が良いと感じています。

ケチご用達でおすすめのカード

ポケットカードを東京姉妹が「ケチ御用達」としておすすめしていたことがあったようです。

ETCと税金は割引はありませんが、すべての買い物が1%Offで請求される点に魅力を感じています。

普段の買い物を全てクレジットカードで決済している方にとったら、魅力のあるサービスではないでしょうか。

実際に、ネットで購入する機会が多いため割引があるので最高だと感じています。

デザインが良い

クレジットカードは、お店などでも出す機会が多いので、デザイン重視に選ばれる方も少なくありません。

その中でもポケットカードは、シンプルなデザインで人気があるようです。

特に新しく出ているカードは、配色展開も多く魅力を感じている方もいます。

デザインだけではなく、普段からクレジットカードを使用する機会が多い方にはおすすめの一枚だと感じているようですね。

ポケットカードの悪い口コミ

魅力な点も多いポケットカードですが、中には不満を抱える声もあります。

発行する前に、少しでもマイナスな意見を参考にすることで失敗を避けることができるのではないでしょうか。

勧誘電話がくる

ポケットカードでは、旅行や紛失に関しての保険などのサービスも提供しています。

さらには、ポケットカード会員様限定で医療保険の提供もしているようです。

勧誘電話が来ることもあるようで、電話で完結して後にキャンセルも可能なのでハガキを送っても良いか聞かれています。

結果的に契約するということなので、悪質な営業であると感じる方もいるようですね。

一部の方の営業電話によって、不信感を覚える方も少なくありません。

勝手にカード番号を変更させられた

実際にポケットカードを使用している方の中では、デザインを変更したため番号まで変更させられることもあるようです。

クレジットカードは、月々の支払などで固定させて登録していることもあるので、変更するのが面倒になってしまいます。

カードの番号を頻繁に変えることで、悪質な利用などの対策にも繋がりますが、不満を感じる方もいるようです。

勝手にリボ払いになった

ポケットカードを発行した方の多くが、初期設定でリボ払いになっていることに気づかなかった方も多いです。

他のクレジットカードでも稀にあるトラブルですが、発行する際には気を付けるポイントでもあります。

そのため、ポケットカードに限らずクレジットカードを発行する際には、自動でリボ払いになっていないのか確認しなければなりません。

まとめ

ポケットカードが「ヤバい」と言われる理由として、「平日にしか対応していないためヤバい」「電話しても出ないためヤバい」「解約時に引き止められてヤバい」などにありました。

様々な悪い口コミもありますが、請求額から1%差し引かれる点に魅力を感じている方は多いです。

そのため、全体的に賛否両論な印象ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です