ビタブリットCフェイスは危ない?噂の真相を良い・悪い口コミとあわせて解説

「ビダブリットCフェイスは危ないの?」

スマホで「ビタブリットCフェイス」とGoogle検索をすると関連キーワードに「危ない」と表示されています。

このようなワードが出てくると不安になりますよね。

実際に購入する前に、少しでもビタブリットCフェイスのことを把握することで失敗を避けることができるのではないでしょうか。

そこで、本ページでは、ビタブリットCフェイス「危ない」と言われる理由を口コミと共に紹介していきます。

ビタブリットCフェイスについて

ビタブリットCフェイスとは、長時間ビタミンCを浸透するパックです。

美肌効果の高いビタミンCを、ご自宅で長時間浸透することで、肌悩みにアプローチしてくれるものとなっています。

水に溶かして1日2回塗ることで、ほとんど1日中純粋ビタミンCパックをすることができるものです。

目元、口元の乾燥小じわを目立たなくしてくれる役割もあります。

ビタブリットCフェイス「危ない」と言われる理由1『肌に合わない人が稀にいる』

ビタブリッドCフェイスが「危ない」と言われている理由として、肌に合わない人が稀にいる点にありました。

実際に使用してみた方は、顔が痛くなって赤くなってしまったようです。

皮がめくれてヒリヒリするほどなので、刺激が強かったのではないでしょうか。

中には、乾燥肌で使用していくうちに改善されきたものの、時々ピリっとしたので使用をやめている方もいます。

ビタミンCを直接塗り、24時間浸透していることになるので、敏感肌の方などには合わない可能性もあるのではないでしょうか。

しかし、お肌に刺激がある=危ないというわけではありません。

痛みや赤みが出ると「危ない」と思うかもしれませんが、他の化粧品でも合わない場合は異常が出てしまうことも少なくありません。

また、お肌の状態が酸性かアルカリ性かによっても肌荒れが生じるとも言われています。

お肌の状態は、ニキビの原因ともなるアクネ菌などを溶かしてお肌を守る作用を発揮する弱酸性のほうが良いようです。

古くなった角質を剥がす作用もあるので、弱酸性は良いとされています。

一方で、ビタブリッドCフェイスの主要成分でもあるビタミンCはアスコルビン酸というものです。

弱酸性の肌に「酸」でもあるアスコルビン酸が加わることで、より良い状態に近づきます。

逆にお肌がアルカリ性の状態で、アスコルビン酸が加わるとお肌が弱酸性に戻そうと活動が活発になります。

そのため、お肌に刺激を感じることもありますが、正常な状態になろうとしているので、良い動きをしているということになりますね。

お肌に合わないことも考えられますが、良い状態に戻そうとしてピリピリとすることもあるということです。

そのため、少量ずつから始めていくと良いかもしれません。

また、ビタブリットCフェイスは厳しい検査項目もクリアしてパッチテスト済みなので安心して使用することができます。

ビタブリットCフェイスの良い口コミ

ビタブリットCフェイスについて「危ない」といった声も少しありますが、魅力的な声は多くあります。

実際に使用を考えている方は、少しでも良い口コミを把握することで後押しになるのではないでしょうか。

解約時の印象が良かった

実際にビタブリッドCフェイスを使用していた方は、効果に関してはよく分からなかったようです。

しかし、解約時の電話においては使い切れず3〜4本溜まっていることを話しています。

返答に対して、気さくに笑い話にしてくれたようですね。

スキンケア商品などは解約時に冷たい態度をとられることもありますが、ビラブリッドCフェイスでは笑って話してくれたようです。

そのため、安心して解約もできるのではないでしょうか。

効果があった

ビタブリッドCフェイスは、インスタグラムでも話題になっていたようです。

パウダーになっているので、お手持ちの化粧水や水で溶かして使用する方法となっています。

つけることで、ビタミンCが12時間持続するので、1日2回12時間ごとに使用することで約24時間パックしていることになりますね。

実際に使用された方は、お肌がワントーン明るくなったようです。

毛穴や赤みにも効果があるようで、神コスメだと思っています。

肌の調子が回復している

ビタブリットを久々に使用した方は、朝起きたときの肌の状態が回復していたようです。

乾燥で顔が痛いほどだったようですが、なめらかになっていたようですね。

美白効果もありますが、ハリのあるお肌へと導いてくれます。

リピートしている

持っている化粧水にまぜるだけで使用できるビタブリットCフェイスは、使い続けることでお肌へ嬉しい効果が出てくるようです。

ざらつきのないつるつる肌に加えて、毛穴にも効果があるようですね。

年齢とともに出てくる、様々な肌悩みにアプローチしてくれます。

ビタブリットCフェイスの悪い口コミ

魅力的な声もあるビタブリッドCフェイスですが、不満を抱える声もあります。

実際に使用される前に、少しでもマイナスな声を把握することで失敗を避けることができるのではないでしょうか。

2か月使用してもシミが薄くならない

実際にビタブリッドCフェイスを使用した方は、2か月使用してもシミが薄くなることはなかったようです。

効果が現れている方もいるので、個人差があるのではないでしょうか。

絶対に全ての肌悩みにアプローチしてくれるものではないので、気長に試してみることも大切です。

特にシミは一度できてしまうと、レーザーなどではない限りなくすことはできないので難しいところではないでしょうか。

肌に合わない

ビタブリッドCフェイスは、韓国でも大ヒットしたスキンケアでもあります。

しかし、中には韓国の化粧品は合わないと感じる方もいるようです。

人によっては刺激が強くて、痒みや赤みが生じることも少なくありません。

また、ビタミンCがお肌に合わない方もいます。

目に入ると痛い

実際にビタブリッドを使用した方は、目に入ってしまい2時間ほど痛い思いをしたようです。

効果がわかる前だったようですが、物凄い痛ので解約に至っています。

目に入った際は、速やかに水で洗い流さなければなりません。

しかし、解約時が簡単だったのは好印象なようです。

値段が高い

実際に使用していた方は、ニキビ跡も消えてニキビが出るのは生理前だけになったようです。

2個目を購入したいと考えていますが、フリマサイトでも3千円はします。

そのため、効果が出るけど値段が高いので続けることは難しいようですね。

まとめ

ビタブリッドCフェイスが危ないと言われている理由として、お肌に赤みや痒みが生じる人がいる点にありました。

実際に使用している方の多くが効果は出ているようですが、痒みが生じたり、値段が高くて続けることはできないようです。

使用しているうちに刺激を生じた際は、少量ずつから試してみると良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です