シャボン玉石けん「買ってはいけない」噂の真相を口コミとあわせて徹底解説

「シャボン玉石けんは買ってはいけないの?」

「シャボン玉石けん」とGoogle検索をすると関連キーワードに「買ってはいけない」と表示されています。

一体なぜ買ってはいけないのか気になることでしょう。

そこで、本ページでは、シャボン玉石けん「買ってはいけない」と言われる理由を口コミと共に紹介していきます。

シャボン玉石けんについて

シャボン玉石けんとは、健康と体ときれいな水を守る無添加石けんのことです。

「人にやさしいものは、自然にもやさしい」と考えているシャボン玉石けんは、原料にこだわっているお肌にも優しい石けんです。

「無添加」は、なにか一つでも添加物が入っていないと使える言葉でもあります。

しかし、シャボン玉石けんは成分が石けんだけなので、本当の「無添加」となっているようですね。

シャボン玉石けん「買ってはいけない」と言われる理由1『添加物を悪、という宣伝方法に抵抗感がある人が多い』

シャボン玉石けんが「買ってはいけない」と言われている理由として、宣伝方法などにありました。

環境意識が高いのは良いですが、教育や小さな自治体に入り込んで実績を作る点に不信感を抱いている方もいます。

シャボン玉石けんは、無添加の石けんとして商品自体は良いものではありますが、添加物の入っている他の商品を貶すような宣伝方法をしているようです。

そのため、売ったり買ったりとする分には良いですが、他の商品を陥れるような真似をしていることに関して疑問を抱いてしまいます。

また、商品の宣伝の他にも宗教のような講義などをしていることから多くの方が不信感を抱くようになりました。

実際にシャボン玉石けんのトークイベントに参加した方は、以下のように思ったようです。

最初は添加物のことについて話していたはずが、途中でマスクやワクチンの話になったようですね。

石けんとはほとんど関係ないとは思いますが、驚かれたようです。

そのため、怪しさに拍車がかかってしまったのではないでしょうか。

他にもシャボン玉石けんに対して以下のような声が多数ありました。

  • ニセ科学で科学を貶め、消費者を騙して金を儲けようとする悪徳企業
  • シャボン玉石けん色々怪しいことが多いけど、とうとうEM菌までやりだした
  • 前から怪しい方向に行ってたけど、今やもうはっきりとしたカルトになってる
  • EMとか内海聡とか怪しいワードてんこもり

近年では、「EM菌」自体が怪しいなどと言われるようになりました。

実際にグーグル検索にかけると、「怪しい」「宗教」「飲む 癌」「裁判」などと凄いワードがたくさん出てきますね。

EM菌はもともと、農業用として使われてきましたが、様々なものに応用できてると宣伝されることも多くなりました。

しかし、どれも科学的根拠には乏しく「ニセ科学」と言われるようになったことから、批判的な声も少なくありません。

シャボン玉石けんは、科学的根拠がないものばかりと宣伝している点や新型コロナウイルスに関してのデモを起こしていることから不信感を抱く方も多くなりました。

シャボン玉石けん「買ってはいけない」と言われる理由2『シャンプー・リンスで洗うとギシギシする、という声がある』

シャボン玉石けんのシャンプーとリンスを使用してみた方は、驚くほどギシギシになったようです。

肌質改善されたり、匂いが軽減したなどといった声もあるシャボン玉石けんのシャンプーですが、中には合わない方もいます。

無添加でもあるシャンプーとリンスは、セット売りで2,244円(税込)となっています。

商品説明は以下の通りです。

シリコン、合成ポリマー、香料、着色料、酸化防止剤不使用の無添加せっけんシャンプーが、きしみにくい処方設計になり生まれ変わりました。指通りよくしなやかにまとまる髪になり、きしみにくい処方設計になりました♪地肌にも髪にもやさしい、無添加せっけんシャンプー泡タイプをお試しください。

せっけんシャンプーを使い始めた方は、きしみやゴワつきが気になるかもしれません。
弱酸性の専用リンスは、せっけんシャンプーでアルカリ性に傾いた髪を中和し、きしみゴワつきを防ぎ指通りを良くし、髪への負担をおさえます。
もちろん、シリコン・合成ポリマー・香料・着色料・防腐剤不使用です。

シャボン玉石けん公式サイト

頭皮や髪に優しいのはもちろんのこと、きしみにくい処方設計にもなっているようです。

指通りよくしなやかにまとまる髪になるようですね。

しかし、無添加のシャンプーは他に売られているシャンプーに比べて成分が少ないので髪の毛をサラサラにすることは難しいのかもしれません。

洗うことを目的としているため、良い匂いであったり、指通りの良い髪の毛であることを目的にする場合は薬局で売られているシャンプーのほうが良いですね。

実際にシャボン玉石けんシャンプーを使用した方の中には、使用してから髪の毛の調子が良くなった方もいます。

使い続けることで、ツヤが出てきたり、髪の毛のボリュームが出てきたりとあるようですね。

そのため、合う合わないがあるのは勿論のこと、使い続けることで効果が出てくるのかもしれません。

シャボン玉石けん「買ってはいけない」と言われる理由3『洗濯用洗剤の汚れ落ちがイマイチ、という声がある』

実際にシャボン玉石けんの洗濯用洗剤を使用している方は、汚れが全然落ちないと感じています。

蛍光増白剤、香料、着色料、酸化防止剤、LASなどの合成界面活性剤を使用していないので、赤ちゃん服も洗うことができるようです。

また、ふんわりやわらかく仕上げることもできるので柔軟剤も不要となっています。

強い汚れを落とすような石けんは、合成界面活性剤を使用していることもあるので、添加物が含まれていないシャボン玉石けんでは落ちないこともあるのではないでしょうか。

また、シャボン玉石けんの洗濯用洗剤をしている方の目的は「柔軟剤や洗剤の独特な香り」を避ける場合が大半です。

化学物質過敏症の方は、柔軟剤の匂いなどが苦手なので使用しているようですね。

そのため、汚れを重点に落としたい方は違う洗剤のほうが良いかもしれません。

実際にシャボン玉石けんを使用している方の中には、汚れがしっかりと落ちている方もいます。

人によって汚れ具合は異なるので、効果にも違いが出てくるのではないでしょうか。

頑固な汚れなどがしっかりと落ちないことから、「買ってはいけない」とも言われてしまいました。

シャボン玉石けんの良い口コミ

「買ってはいけない」とも言われているシャボン玉石けんですが、魅力を感じている方も多いです。

実際に利用する前に少しでも良い口コミを把握することで、利用の後押しになるのではないでしょうか。

殺菌効果もある

実際にシャボン玉石けんを使用している方は、お肌も綺麗になって殺菌効果もあると感じています。

猫を飼われているので、臭いが手についた時にも最適なようですね。

悪臭がしない

以前まで違う洗濯洗剤を使用していた方は、汗をかくたびにタオルや洋服がシミになっていたようです。

しかし、シャボン玉石けんの洗剤に変えてから、悪臭もしないので魅力を感じています。

シャボン玉石けんの悪い口コミ

匂いや効果に魅力を感じている方もいるシャボン玉石けんですが、不満を抱えている方もいます。

実際に購入する前に少しでもマイナスな声を把握することで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

油汚れが落ちない

シャボン玉石けんでは、食器用洗剤も販売していますが、油汚れが落ちないと感じる方もいました。

普段使用されている食器洗剤は、油汚れも簡単に落とすことができるので、手の皮脂に対しても刺激を受けています。

そのため、手に優しいシャボン玉石けんの洗剤を使用されていますが、油汚れを落とすには難しいようですね。

使いたくない

中には、シャボン玉石けんアンチなので、絶対に使用したくないと考える方もいました。

ニセ科学を扱う会社でもあるため、信用をすることはできないようですね。

EM石けんがある点や新型コロナウイルスは茶番などとも言っていることから、全体的に不信感を抱いているようです。

まとめ

シャボン玉石けんが「買ってはいけない」と言われている理由として、会社の宣伝方法や汚れが落ちない点にありました。

トークイベントなどでも、マスクをしていない方も多く宗教のような雰囲気を感じた方も少なくありません。

しかし、実際に使用している方の中には商品自体に魅力を感じて愛用している方も多い印象です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です