ブシュロンの結婚指輪「後悔する」理由を口コミから徹底検証

「ブシュロンの結婚指輪は後悔するの?」

ブシュロンは芸能界の方や海外などでも身に付けている方が多い、知名度の高いブランドの一つです。

結婚指輪への購入も考えている方が多いですが、不評な声があるのか気になるところではないでしょうか。

この記事では、ブシュロンの指輪が後悔すると言われているのは本当なのか口コミから徹底検証していきます。

ブシュロンの結婚指輪について

基本情報
価格 116,600~1,386,000円
年齢層 30代~

ブシュロンはグランサンクとも呼ばれるパリ五大宝飾ブランドの一つです。

歴史の深い老舗ジュエリーブランドで、品質など全てにおいて世界でトップクラスだと言われています。

ハリウッドやカンヌ際に出席する方や芸能界でも人気の外資系ブランドで、身に付けているとオシャレ度が高いと思われることもありますよね。

見た目は特徴的でありながら嫌味のない上品なデザインが多い印象です。

海外ブランドらしい個性的なデザインが多いのにも関わらず、無駄はなく日本人にもよく合うデザインばかりとなっています。

お値段が高価なものが多く、上品なイメージをもたれる方も多いため若い世代が身に付けていると「凄い」などと言われるのではないでしょうか。

そのため20代で身に付けても良いですが、主に30代からの洗練された大人の女性から支持されているブランドです。

高級宝飾店のイメージを抱いている方も多いため、若い方には手を出しにくいブランドとなっています。

更にブシュロンでは、オーダーメイドサービスも行っているため自分だけの指輪を作ることができますね。

ブシュロンの結婚指輪「後悔する」と言われる3つの理由

  • 理由1:装着すると違う
  • 理由2:剝がれる
  • 理由3:アフターケア

装着すると違う

ブシュロンは外資系のブランドなため、奇抜なデザインが多い印象です。

個性的なデザインながらもシンプルなものが多いため、日本人にも肌馴染みの良いものもあります。

一方で、実際に見て気に入っても実際に着けてみると「何か違う」と思う方もいるようです。

オシャレで上品なものが多いため、単体で見ると良いと思っても自分の手に合わせることでイメージと異なることもあるということですね。

剥げる

ブシュロンのキャトルは剝がれやすいなどと声もありますが、本当だったら悲しいですね。

フランス語で数字の「4」という意味のキャトルは、4つのデザインを組み合わせているリングです。

キャトルコレクションではPVD加工が施されているものもあります。

一般的なメッキ加工とは異なり、色味をのせるだけではなく強度を高めて傷をつけにくくしてサビから守ってくれる役割があるものです。

全てのキャトルがPVD加工されているわけではありませんが耐久性は3年ほどになるので、剥がれるなどといった声があると考えられます。

保証期間などによって異なりますが、店舗に足を運ぶことで再コーディングしてくれるため安心です。

アフターケアが悪い

実際にブシュロンで購入した方は、数日でダイヤがとれてしまったようです。

損傷はないものの取れてしまったが、全額自腹での弁償だと言います。

担当者の方もそっけなかったため、アフターケアには劣るなどと言った声が多数あり信ぴょう性は高いのではないでしょうか。

しかし公式ホームページでは以下のような記載があります。

アフターサービスをご希望の場合、販売証明書または保証書(ジュエリーの保証期間1年、またはウォッチの保証期間2年以内のもの)をブティックでご提示ください。

ブシュロン公式ホームページ

購入して数日とのことなので、保証期間内のはずですが場合によっては対応してくれないということではないでしょうか。

ブシュロンの良い口コミ

後悔しているなどといった声もあるブシュロンですが、良い口コミも多数あるので紹介していきます。

クリーニングサービスがある

ブシュロンではアフターサービスに劣るなどといった声もある中で、クリーニングサービスを実施しているため高度な技術のアフターケアだと思う方もいます。

しかし2022年7月現在では、クリーニングサービスを一時停止しているため注意が必要です。

一時的なため、この先再開する可能性の方が大きいので嬉しいサービスではないでしょうか。

被っている人がいない

王道なブライダル指輪ではないので、被る人がいないのを魅力に感じている方もいます。

しかしブシュロンは、高級宝飾店の一つなのでブランド名を知られても恥ずかしいなどといった思いをすることもありません。

被ることもなくお気に入りの指輪を身に付けることができるのは嬉しいですよね。

何年経ってもお気に入り

結婚指輪は離婚をしなければ、一生涯身に付ける方も多いため飽きないことがとても大切です。

お気に入りの一つを見つけることができれば、何年たっても可愛いと思うことができますよね。

ブシュロンの悪い口コミ

購入している方のほとんどが満足しますが、悪い口コミもあるため是非参考にしてください。

CM

ブシュロンのCMではローラさんを起用しているため、人によっては批判の声もありました。

様々な芸能人を起用しているブシュロンですが、イメージが左右されるので抜擢するのも難しいですよね。

ローラさんには様々な言動などが背景にあったため、ギャルのようなブランドになったと思う方もいます。

ビジュアル

ブシュロンに足を運んだ方は、定員さんがおばあさんであったことに疑問を感じたようです。

年齢だけではありませんが、高級ブランドなどの接客は特にビジュアルが大切だと感じる方もいます。

定員の態度

ブシュロンの指輪を見ようと思い、ショーケースを見ていると「何見たいねん」のようなテンションで対応されました。

人をみて接客の態度を変えるのは良くないことですが、自分の身なりが悪いのか考えてしまったようです。

高級ブランドで稀に見かける口コミですが、購入する気がなさそうなお客様には冷たい場合もあります。

まとめ

ブシュロンの結婚指輪が後悔すると言われる理由として「着用すると違うと感じる」「剝がれる」「アフターケア」などにありました。

購入をして本気で後悔している方は少ないため、品質など全てにおいてトップクラスのブシュロンはおすすめです。

特に被ることもなく上品で奇抜な指輪な点に魅力を感じている方が多いのではないでしょうか。

二人が後悔をしない素敵なリング選びに少しでも役立てば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です