ウィダーインゼリーは体に悪い?飲み過ぎはやばい!噂の真相を徹底調査

「ウィダーゼリーは体に悪いの?」

「ウィダーゼリー」とGoogle検索をすると関連キーワードに「体に悪い」と表示されています。

なぜ、体に悪いのか気になることでしょう。

そこで、本ページでは、ウィダーゼリー「体に悪い」と言われる理由を良い・悪い口コミと共に紹介していきます。

ウィダーインゼリーについて

ウィダーゼリーとは、手軽に小腹を満たすことができる機能性表示食品です。

忙しい仕事の合間の小腹満たしや、時間がないときの朝の時間など簡単にエネルギーチャージをすることができます。

手軽にミネラルとビタミンを補給することができるため、栄養バランスに関しても考えられていますね。

豊富なラインナップがあるので、スポーツの前など用途に合わせて食べることができます。

ウィダーインゼリー「体に悪い」と言われる理由1『腹持ちが悪い』

ウィダーゼリーが体に悪いと言われている理由として、ダイエット目的で食べても腹持ちが悪い点にありました。

気軽に栄養を摂取できる点においては魅力的ですが、カロリーは高いので追加でお菓子やご飯を食べてしまうとダイエットには向いていません。

一見ダイエットによさそうなウィダーゼリーではありますが、カロリーが低いわけではないようです。

実際に、マスカット味のエネルギーチャージのウィダーゼリーは180カロリーとなっています。

おにぎり約1個分なので、特別カロリーが低いわけではないようです。

カロリーゼロの商品も販売されていますが、その分人工甘味料が含まれていることも多いので注意しなければなりません。

また、ウィダーゼリーのエネルギー源は単糖類なので、即座に血糖値を上げる役割を持っています。

血糖値が乱高下しているので、次の食事でたくさん食べてしまいたくなってしまうようです。

朝に何も食べないよりは良いですが、ダイエット目的で食べるならおにぎりを食べたほうが腹持ちも良いですね。

おにぎりの糖質は、多糖類なので分解されにくく吸収されるまでに5〜6時間ほどかかります。

血糖値の上下も緩やかで、次の食事でたくさん食べてしまうことも、ウィダーゼリーに比べて抑えてくれます。

あくまでウィダーゼリーなどは、「小腹を満たすもの」「忙しいときの栄養チャージとして」「運動前のエネルギーチャージ」などとなっていますね。

そのため、ダイエットなどを目的でウィダーゼリーを食べている方は、その後の食事でたくさん食べてしまう可能性がある点について把握しておかなければなりません。

また、カロリーも低いわけではないので普通の食事をとったほうが腹持ちも良いということになります。

ウィダーゼリー自体が体に悪いわけではなく、ダイエット目的としてはあまり向いていないということですね。

ウィダーインゼリー「体に悪い」と言われる理由2『脳の活性化が悪くなる、という声がある』

ウィダーゼリーが体に悪いと言われている理由として、脳の活性化を阻害する、という声がある点にありました。

受験生などは勉強をするので、脳の活性化はとても重要な点にあります。

栄養素などを考えると、必要な糖類や栄養分が不足してしまうので向いていないのかもしれません。

そのため、ウィダーゼリーばかりを摂取していると脳の活性化も悪くなると考える方もいます。

そのため、他に食事をとりながらうまく付き合っていくことで、脳の活性化が悪くなることはないのではないでしょうか。

ウィダーゼリーでは受験生に向けた「考えるためのエネルギー」ブドウ糖を販売しています。


夜に勉強をしていると小腹が空くこともありますが、ブドウ糖のウィダーゼリーを摂取することで、小腹も満たしてくれるので短期集中には適しているのではないでしょうか。

ブドウ糖は、脳の活動には欠かせない栄養素でパフォーマンスを上げてくれます。

しかし、一方でウィダーゼリーを含めるチョコレートなどの糖類を直接摂取してしまうと血糖値が急上昇した後に急降下してしまう「血糖値スパイク」を引き起こしてしまうようです。

毎日摂取していると、栄養的にも良くないので、一番良いのは食事からブドウ糖を摂取することです。

たまに、小腹を満たすために摂取する分には良いですが、血糖値の上下が激しいので逆に体の不調を引き起こす可能性もあるようです。

そのため、一番理想とするのは食事で血糖値をゆるやかに上昇させることです。

炭水化物などおにぎりを摂取してから勉強するだけでも違うので、ウィダーゼリーばかりに頼らないほうが良いとされています。

ウィダーインゼリー「体に悪い」と言われる理由3『必要な栄養を補えない』

ウィダーゼリーは様々な栄養素が含まれているので、体に良いと考える方もいますが、通常の食事に比べると「体に悪い」です。

把握している方も多いですが、ウィダーゼリーで食事を済ませてしまう方も少なくありません。

たまの栄養補助として摂取する分には良いですが、ウィダーゼリーだけでは体に必要な栄養素を補うこともできないです。

必須脂肪酸やタンパク質などが足りなくなるので、いずれは体に不調を起こしてしまいます。

ウィダーゼリーも、他で食事をとっている前提で作られているので「エネルギー補給」のものであっても足りるわけではありません。

また、血糖値を急激に上昇させてしまうため糖尿病の方などには向いていない商品でもあります。

栄養機能食品であっても、食事をしなくても良いというわけではありません。

毎日食事の代わりに摂取することで、人間に必要な栄養素が足りなくなり体に様々な不調を引き起こしてしまいます。

様々な栄養を補いながら摂取していることで、はじめてウィダーゼリーの効果をもたらすことにもなるのではないでしょうか。

一つの栄養素だけ摂取しても、体に吸収されることもありません。

そのため、ウィダーゼリーはあくまでエネルギーチャージとして摂取するので、頻繁に食事の代わりとして摂取するのは控えたほうが良いですね。

ウィダーインゼリーの良い口コミ

「体に悪い」とも言われているウィダーゼリーですが、魅力を感じている方も多いです。

実際に購入を考えている方は、少しでも良い口コミを把握することで後押しになるのではないでしょうか。

ウィダーゼリーと自炊をすると完璧

ウィダーゼリーで、タンパク質やプロテインなどを摂取しながら自炊をしている方もいます。

食事では摂取するには足りない分を、ウィダーゼリーで補っているようですね。

ウィダーゼリーだけを摂取するのは良くないですが、他で毎日自炊しながら摂取することでより良いのではないでしょうか。

体のことを考えながら、ウィダーゼリーを食べている方もいました。

体調が悪い時には良い

新型コロナウイルスなどで何も食欲がない際にも、ウィダーゼリーは最適です。

ゼリー類であると、噛む力は不要なので気軽に栄養を補うこともできます。

ウィダーゼリーだけであると、栄養的には心配にはなりますが、何も食べないよりは良いですね。

そのため、いつ体調を崩すのか分からないのでウィダーゼリーを常備しておくと良いかもしれません。

ウィダーインゼリーの悪い口コミ

ウィダーゼリーに魅力的な点もある一方で、不満を抱える声もあります。

実際に購入をする前に少しでもマイナスな点を把握することで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

ヨーグルト味が不味い

ウィダーゼリーの種類によっては、不味いものもあるようです。

実際に全種類飲んだ方は、グレープフルーツ味が美味しくてヨーグルト味が不味いようですね。

人によって味覚は様々なので、初めて購入する方はいきなり多くを買うのではなく、味を確かめてからまとめ買いすると良いかもしれません。

値段が高い

ウィダーゼリーは料金も高いので、頻繁に買うことができない方も少なくありません。

売っている店舗などによって異なりますが、1つ200円近くするので、それならおにぎりなどを購入したほうが良いと思う方もいます。

まとめ

ウィダーゼリーが体に悪いと言われている理由として、「ダイエットには向かない」「脳の活性化を阻害する、という声がある」「必要な栄養を補えない」などにありました。

実際に、ウィダーゼリーを食事の代わりに摂取している方もいますが、一つでは十分な栄養を補うことはできません。

そのため、食事とウィダーゼリーを摂取しながら上手に栄養バランスを考えると良いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です