コントレックスはまずい?副作用がやばい?愛用者の口コミから徹底調査

「コントレックス『マズい』の真相を知りたい」

こういった疑問にお答えします。

飲料水である「コントレックス」は、マズいなどと言われていますね。

これに対しネット上では、「水道水よりは良いと思ったけどマズい」といった意見もあるようです。

そこで、本記事では、コントレックス「まずい」と言われる理由に加えて、効能・副作用について解説していきます。

コントレックスについて

基本情報
産地 フランス

ナチュラルミネラルウォーターのコントレックスは、硬水となっています。

硬度約1468mg/Lで、カルシウムとマグネシウムの量が多いため、超硬水の部類です。

ミネラル成分が含まれた水を飲むことで、食事では摂取しきれない栄養をとることができます。

豊かな自然に育まれたコントレックスは、話題の硬水でもありますね。

コントレックスの効能

コントレックスは、フランスのコントレックス村からの湧き水でミネラルが豊富なので、独特な味もミネラルが起因しています。

ただの水ではなく、カルシウムが牛乳約1本分、マグネシウムはアーモンドの約10個分とされているようです。

石膏に例えられるほどミネラルが豊富で、硫酸カルシウムも含まれています。

モデルも愛用しているほど、美容やダイエットへのアプローチが凄いと話題になっています。

水とは思えないほどの栄養価の高さで、「コントレックスダイエット」が流行るようになりました。

ミネラルは、普段の食事で中々摂ることができないので、水一つで摂取できるのは大変魅力的ではないでしょうか。

特にダイエットしている方は、カロリーに目がいくので栄養素は偏りがちです。

しかし、ただの水でカロリーもないうえに栄養価も高いので安心して始めることができます。

マグネシウムは、胃腸の動きを活発にして便も柔らかくしてくれるので便秘解消に役立つ成分です。

便秘が続くと、お腹が張って辛いだけではなく腸内フローラのバランスも崩れてしまいます。

また、体調不良を引き起こしやすくもなり、お肌のターンオーバーにも影響があるので、結果的に肌荒れなどの原因にもなるようです。

カルシウムが不足すると、歯や骨が弱くなり、加齢ととも骨粗鬆症予備軍にもなってしまいます。

もちろん、イライラしやすい原因を作り出すことにもなりますね。

日本人はミネラルが不足しがちとも言われますが、ミネラルが豊富に含まれているコントレックスを飲むことで、健康にも役立ちます。

便秘解消にも役立つので、ダイエットや美容にも効果があるということになりますね。

コントレックスの副作用

ミネラルが豊富に含まれているコントレックスですが、副作用があるとも言われています。

健康や美容に良いからと大量に飲んでしまうと、逆に体に異変が現れることもあるようです。

コントレックスは人によって体質に合わないため、酷い下痢症状に悩まされることもあります。

腎臓の機能として、体内の老廃物をろ過して排出する役割を持っているものです。

しかし、腎臓が弱い方がミネラル豊富な水を飲むことで腎臓に負担をかけてしまう可能性もあります。

そのため、腎臓が弱い方は多量に摂取するのを避けたほうが良いです。

日本人は軟水が主になっているので、飲み慣れていない硬水を飲むことで体が拒否反応を起こすこともあります。

更には、乳幼児にも栄養の高いコントレックスをあげたくなりますが、腎臓や肝臓など体の機能が不十分なので、避けたほうが良いです。

ミネラルが豊富に含まれているコントレックスをうまく消化することができずに、お腹を壊してしまう可能性もあります。

大人でも飲むことでお腹が緩くなるので、小さなお子様には特に気をつけなければなりません。

また、カルシウムの過剰摂取にはカルシウム血症・高カルシウム尿症・軟組織の石灰化・泌尿器系結石・前立腺がん・鉄や亜鉛の吸収障害などの健康被害を引き起こす可能性もあります。

コントレックスの公式サイトでは、あくまで水なので1日の摂取量に関してはないとされているようです。

しかし、日本人に馴染みのある水は軟水なので、体質的に合わない可能性を含めて少量ずつ始めてみることをおすすめします。

コントレックス「マズい」と言われる理由1『マグネシウムが原因で苦味を感じる』

コントレックスは、硬水の水なので、日本人には馴染みもなく「マズい」と感じる方が圧倒的に多いです。

マズい水としても有名なので、飲めない方は美容のためとはいえ口にすることができないようですね。

実際にダイエットのために購入した方は、物凄い飲みづらいと感じています。

いつ飲んでも美味しい水とは思えないようですね。

硬水は、マグネシウムの量が多いので苦味を感じてしまう場合が大半です。

そのため、マグネシウムの量が多ければ多いほど苦味もあるので、飲みにくいですね。

硬水の中でも、マグネシウムの量が少ししかない水もあるので、比較的飲みやすいものもあります。

コントレックスは、「超硬水」に含まれる水でもあるので、普段硬水を飲んでいる方であってもマズいと感じてしまうようですね。

公式サイトでは「7日間チャレンジ」というものを、紹介しています。

実際にデータとして、1週間飲み続けることで大半の方が味に慣れていくようです。

その特徴的な味わいは最初は飲みづらいと感じる方もいるようですが、約1週間飲み続けることで個性的な味に慣れてくるというデータもあります。「味が苦手」「飲みにくい」と感じられる方も、まずは7日間続けてみてください。

飲み始めて約1週間で64%の方が飲みやすいと実感されています。

コントレックス公式サイト

それでも7日間も我慢できないなどといった方は、公式サイトによりアレンジレシピが紹介されています。

最初は柑橘系を絞ってコントレックスに入れることで、爽やかになって飲みやすくなるようです。

それでも苦味が消えない場合は、りんごとはちみつのドリンクやブルーベリーやキウイのスムージーに入れると良いようですね。

コントレックスの良い口コミ

「マズい」などといった声もあるコントレックスですが、魅力を感じている方も多いです。

実際に購入を考えている方は、良い口コミを知ることで後押しになるのではないでしょうか。

美容には最適

コントレックスは、飲みにくいけど美容には最適だと考えている方も多いです。

日本で販売されている天然水に比べると、ミネラルも豊富でカロリーゼロな点が良いですね。

ダイエット中に不足しがちなミネラルを補うことができるので、便秘解消に役立ちます。

美味しいと感じるようになった

コントレックスにハマっている方は、飲んでいるうちに美味しいと感じるようになったようです。

1週間飲み続けることで半数以上の方が「飲みやすい」と感じているので、ハマるほど飲み続けるのが大切なようですね。

美容への効果も絶大なので、おすすめできる水ではないでしょうか。

コントレックスの悪い口コミ

魅力的な声もあるコントレックスですが、不満を抱えている方もいます。

実際に購入をする前に少しでもマイナスな点を把握することで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

続けることができない

コントレックスは、美容や健康にも良いとされている一方で「マズい」として有名の水でもあります。

実際に飲んでいる方は、無理しないと飲めないほどなので続けることができないようです。

どんなに良いものであっても、口に合わないと継続して飲み続けるのは難しいですよね。

しかし、まずは1週間我慢して続けることが大切なようです。

効果がない

コントレックスを美容目的で飲んでいる方もいますが、もともと便秘に悩みがない方にとったら効果はないと感じています。

また、普段からミネラルをしっかりと摂っている方にとったら、すぐに効果が出ることもないのかもしれません。

飲んでいる方の多くが便秘解消などの即効性のある効果が出ていますが、もともと便秘ではない方は即効性のある効果は感じにくいのかもしれません。

しかし、体に悪いものではないので継続的に飲むことで体や美容に良い結果をもらたしてくれる可能性はありますね。

まとめ

コントレックスがマズいと言われている理由として、超硬水でマグネシウムが豊富なので苦味が強い点にありました。

日本では軟水が主流なので、硬水がマズいと感じるのは仕方がありません。

しかし、7日間飲み続けることで飲みやすくなることもあるようです。

また、人によっては合わないこともあるので少量から初めてみると良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です