アニエスベーの腕時計は恥ずかしい?理由・年齢層を徹底調査

「アニエスベーの時計は恥ずかしいの?」

シンプルなデザインの多いアニエスベーの時計は、女性を中心に人気があるブランドの一つです。

しかし一方で、「恥ずかしい」などと言った声もあるようですが真相が気になるところですね。

この記事では、アニエスベーの時計は本当に恥ずかしいのか、理由や年齢層を徹底調査していきます。

アニエスベーの腕時計について

概要
会社名 アニエスベージャパン(株)
URL https://www.agnesb-watch.jp/
代表 エティエンヌ・ブルゴワ
住所 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル
設立日 1983年(昭和58年)12月1日
事業内容 日本国内における衣料品の輸入ブランド「agnès b」の販売

フランスで弁護士の娘として生まれたエニエス・ベーは、美術館の学芸員を目指してヴェルサイユ美術学校に進学していました。

卒業後の17歳の時に編集者のクリスチャン・ブルゴワと結婚をして長男を出産したが離婚をします。

その後の1964年に雑誌出版社の編集者になり、子ども向けのファッションを担当していました。

退社するとスタイリストを2年経験をして、フリーの立場で「ピエール・ダルビー」でデザイナーの仕事に就きます。

そして1975年にファッションブランドのアニエスベーを立ち上げ、1976年にパリのルーデュジュールに第一号店をオープンさせました。

彼女はチャリティー活動にも熱心で、日本の阪神淡路大震災の際にはTシャツを販売して利益を支援活動にあてています。

時計などの雑貨やファッション以外にも、映画制作会社を立ち上げたり監督をしたりと幅広い活動を見せていました。

アニエスベーのブランドは、トカゲのロゴが特徴で時代に囚われずにシンプルで機能的なデザインばかりです。

現在では世界に8つの子会社を持つグローバル企業なため、様々な国に愛されるブランドですね。

アニエスベーの腕時計の年齢層

アニエスベーの時計は、デザインのバリエーションが豊なため幅広い年齢層の方に愛されています。

シンプルなものも多いため、年齢層が高くても違和感はありません。

しかし、実際に着用しているのは、ファッションなどに敏感な20代~30代ではないでしょうか。

服装や年齢に合わせた時計を選ぶことで、マッチもしやすくオシャレ度が一気に上がりますね。

男性用も販売されているため、ご夫婦やカップルなどで身に付けている方もいます。

ファッションも取り扱っているブランドなので、服装にも合わせやすい時計が多い印象です。

アニエスベーの腕時計「恥ずかしい」と言われる3つの理由

  • 理由1:昔のデザインがダサかった
  • 理由2:鞄が良くない
  • 理由3:袋が有料

昔のデザインがダサかった

流行にとらわれることなく、シンプルなデザインが多いアニエスベーですが、ひと昔のデザインがダサかったなどといった声があります。

意外と「昔はダサかったけど今は良い」と思っている方は多いため昔の印象が残っている方にとって「恥ずかしい」などと言われるようになったと考えられますね。

流行して皆が同じブランドの時計をつけていると、いつの間にか「ダサい」などと言われる現象も少なくありません。

現在もダサいなどという声は少数派なので、身に着けていても恥ずかしくありません。

鞄や服が変

時計以外のファッションのブランドが、好みではないと思う方が多い印象ですね。

特に多いのが、デザインや商品自体は良いのに一部分だけダサくて購入には至らない方です。

アニエスベーの洋服などは、英語のロゴが特徴的ですが明らかにブランドの服だと分かるので気に入らないなどと言った声もあります。

勿論人気のあるブランドなので着用している方も多いですが、中には服や鞄がダサいと感じる方もいるということですね。

紙袋が有料

プラスチック問題があり袋の有料化が始まりましたが、紙袋などで対応して袋代は請求しない店舗も増えています。

比較的安いブランドであっても、紙袋や布製の袋にして対応しているお店も多いのではないでしょうか。

しかしアニエスベーは洋服などの単価が高いブランドではありますが、紙袋の料金を有料にしているようです。

袋はブランドの名前も記載しているため、宣伝にもなりますよね。

またそのまま鞄に入れて持ち帰るよりも、袋に入れて大事に扱って欲しいと思いを込めて無料にしている店舗もあるようです。

名前の高いアニエスベーが、袋代を有料にしているは少し驚きですね。

アニエスベーの腕時計の良い口コミ

アニエスベーの時計に関して良い口コミを紹介していきます。

10年愛用していた

腕時計を高校2年生の際に買ってもらい、毎日身に付けて10年も愛用していた方もいます。

当時は25,000円で購入したようですが、10年も使用できるのはコストパフォーマンスも良いですね。

アニエスベーの時計は、長年使用している方が多いので持ちが良いのも魅力ではないでしょうか。

文字盤が可愛い

アニエスベーの時計は、幅広いバリエーションがあるので自分のお気に入りを見つけることができますね。

実際に違う時計を購入しようとしていたところ、アニエスベーの時計に一目ぼれをして購入している方も多いです。

文字盤も可愛らしいので、女性に人気な理由が分かりますね。

男性にも良い

シンプルで可愛らしいデザインの多いアニエスベーの時計ですが、男性が身に付けていると更にセンスの良さを感じる方もいます。

カップルでお揃いにしている方も多いため、老若男女愛されるブランドですね。

芸能人なども身に付けていることもあるため、ファッション業界でも人気のある時計の一つです。

アニエスベーの腕時計の悪い口コミ

10代にとって値段が高い

デザインなどは可愛らしいけど、お値段が高いと思われる方も多いです。

他の時計ブランドに比べると比較的に安価な印象ですが、10代の方にとっては高く感じます。

しかし長年愛用している方が多いので、数千円の時計を何度も購入するよりも経済的ではないでしょうか。

修理代が高い

実際にお気に入りの一つとしてアニエスベーの時計を愛用していた方は、修理に出すと19,800円もかかったようです。

安価な時計一つ変えるほどの金額なので、大きい出費ですね。

知名度のあるブランド品は、修理にもそれなりの金額がかかってしまう印象です。

直せなかった

アニエスベーの時計は長年愛用している方も多いですが、修理しようとしても部品がなければ直すことができない場合もあります。

お気に入りで愛用していた方にとっては、悲しい出来事ですが古いものであると修理することができない場合も大半です。

長年愛用できる一方で、万が一故障しても直せないのは悲しいですね。

まとめ

アニエスベーの時計が恥ずかしいなどと言われている理由として、ひと昔前に大きな話題を呼び皆が身に付けていたなどが考えられます。

更に昔はデザインがダサいと感じていた方も多いため、現在も「恥ずかしい」などといった声が残っているのではないでしょうか。

現在では女性を中心に男性も長年愛用している方も多く、悪い口コミは見当たりませんでした。

時計以外にも、ポーチなどの雑貨やファッションも人気があるので合わせて購入するのも良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です