オリエント時計「恥ずかしい」良い・悪い口コミを徹底調査

「オリエントの時計って恥ずかしいの?」

スマホで「オリエント 時計」とグーグル検索をすると、「恥ずかしい」などと関連キーワードが出てきます。

このようなワードが出てくると不安になりますよね。

購入する前にオリエントの時計のことを把握することで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

そこで、本ページでは、オリエントの時計は本当に恥ずかしいのか口コミと共に紹介していきます。

オリエント時計について

基本情報
価格 27,500~200,000円ほど
年齢層 10代~30代

オリエントの時計とは、東京都新宿区に本社を置く日本の時計メーカーです。

日本を代表する腕時計メーカーの一つで、価格設定の低さにより幅広い年齢層に愛されているブランドとなっています。

明治34年に設立され、100年たった今では腕時計以外の製品にも手掛けています。

日本のメーカーらしい、品質と価格とのバランスに定評があるブランドです。

オリエントの時計「恥ずかしい」と言われる2つの理由

オリエントの時計が恥ずかしいと言われている理由は、以下の2つにあります。

一部の方では、恥ずかしいと感じるようです。

  • 理由1:おっさんだと恥ずかしい
  • 理由2:ダサくて恥ずかしい

おっさんだと恥ずかしい

値段が安いため、40代以降の年齢を重ねた方が愛用するには恥ずかしいなどといった声もあります。

中には、10万円を超えるアイテムも取り揃えているため特別安いブランドではありません。

しかし、40代以降の方はハイブランドの何十万もする時計を身に付けているイメージがある方にとったら安っぽいと感じるのではないでしょうか。

国内メーカーで信頼もある時計なため、幅広い年代の方に愛されているブランドでもあります。

ダサくて恥ずかしい

中には、オリエントの時計がダサいと感じる方もいるようです。

見た目もシンプルなものが多いですが、奇抜なデザインもあるため、ダサいなどといった声もあがるようになりました。

お値段が安いものは、見た目も安っぽく感じるためブランド自体がダサいと思う方もいるようです。

日本メーカーで、海外らしいデザインなので好まない方には不評なようですね。

家電量販店では、福袋にオリエントの時計が入っていたことがある方もいますが、デザインがダサくて付けることができないなどといった声も多かったです。

デザイン性に関しては、賛否両論な印象なため、ダサくて恥ずかしいと思う方もいるということではないでしょうか。

オリエントの時計の良い口コミ

「恥ずかしい」「ダサい」とまで言われているオリエントですが、愛用している方もいるため良い口コミも多いです。

どのような点に魅力を感じているのかを把握することで、より良い時計選びができるのではないでしょうか。

上品な時計

オリエントの時計はシンプルながらも上品で、高級感を感じることができます。

お値段が高い時計も取り揃えているため、見た目の上品さにも魅力を感じるブランドではないでしょうか。

日本のブランドなため、日本らしい素敵な雰囲気も特徴です。

比較的安価な値段で上品な時計をお探しの方には、是非おすすめのブランドでもあります。

カジュアルなものが多いため、プライベートやお仕事用などと幅広いシーンで活躍できるのも良いですね。

プレゼントとしても最適

見た目の美しさから高級感があるところに魅力を感じている方もいます。

お手頃なお値段と見た目の上品さから、大切な方へのプレゼントとしても最適ですよね。

デザインによっては、年齢層が高い方でも愛用できる時計も取り揃えています。

実際にご両親へのプレゼントとして考えている方もいるため、幅広い年齢層の方に人気があります。

国内メーカーなので、外さないブランドの一つではないでしょうか。

値段以上の魅力がある

他の時計ブランドに比べて、比較的手の届きやすいオリエントですが、機能性はお値段以上だと考えている方もいます。

オリエントは、腕時計の心臓部分でもあるムーブメントを自ら製造して腕時計に組み込んでいるメーカーです。

マニファクチュールなのが特徴で、高精度と耐久性に優れているため、多くの方に愛されている理由の一つでもあります。

内装だけではなく、外装の仕上げも綺麗で国内メーカーの信頼度も高まるのではないでしょうか。

初めて時計を購入する方の1本目としても良いですが、サブ時計の2本目としてもおすすめをしています。

オリエントの時計の悪い口コミ

国内ブランドだからこそ、様々な点に魅力を感じている方の多いオリエントの時計ですが、中には悪い口コミもあります。

どのような点に不満を感じているのかの声を把握することで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

普段使いには重たい

時計は仕事からプライベートまで、様々なシーンで身に付けたいアイテムでもあります。

実際にオリエントの時計を愛用している方が、魅力を感じているものの、普段使いには重たいと感じています。

普段使用する時計は、薄くて軽いものが良いですよね。

オリエントの時計は、少し重たくて厚いイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。

幅広いラインナップなので、種類によっては活用しやすいタイプもありますが、重たいものもあるので実用性の高いアイテムを選ぶ必要があります。

服装と合わない

オリエントの時計自体に良さを感じたが、服装と合わないと感じたようです。

日本らしいシンプルなデザインから、少し奇抜なデザインまでオリエントは取り揃えています。

自分に合うものを探しやすい一方で、カジュアルすぎて合わないこともあるようです。

海外仕様のようなデザインを多く取り揃えているため、日本らしいデザインが好きな方には好まない傾向もあります。

実際に購入してから、服装と合わせにくいなどの理由で使用しなくならないよう、合わせやすいデザインを選ぶと良いのではないでしょうか。

安っぽい

オリエントの時計は安っぽいと感じる方が多くいました。

逆に、「安っぽくて好感が持てる」「安っぽい感じが好き」と安っぽさに好感を得て選ぶ方もいるため人気の理由の一つでもあります。

高級時計を付けて嫌味っぽさを出さないためにも、あえてオリエントの時計を身に付けている方もいるということです。

実際に他のブランドに比べて数万円で購入できるアイテムもあるため、手が届きやすいブランドでもあります。

上品ながらに、高級時計のようなものはないため庶民派でもあるのではないでしょうか。

時計が好きな方にとったら、安っぽくてわざわざ選ぶブランドではないと感じるようですね。

まとめ

オリエントの時計が恥ずかしいと言われている理由として、「おっさんだと恥ずかしい」「ダサくて恥ずかしい」などにありました。

国内メーカーで海外らしいデザイン、マニファクチュールのムーブメントが特徴です。

比較的安価で手の届きやすい価格なため、幅広い年代の方に愛されているブランドでもあります。

恥ずかしいなどといった声もありますが、愛用している方も多くデザイン性にも機能性にも人気があるので、おすすめのメーカーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です