ダニエルウェリントン「ダサい」良い・悪い口コミを徹底調査

「ダニエルウェリントンってダサいの?」

スマホで「ダニエルウェリントン」とGoogle検索をすると「ださい」などといった関連キーワードが出てきます。

このようなワードが出てくると不安になりますよね。

購入をする前に、ダニエルウェリントンのことを把握することで失敗を避けることができるのではないでしょうか。

そこで、本ページでは、ダニエルウェリントンが本当にダサいのか口コミと共に紹介していきます。

ダニエルウェリントンについて

基本情報
価格 8,800~57,860円
年齢層 10代~30代

ダニエルウェリントンは、2011年に創設されたスウェーデンの時計ブランドです。

日本では、大阪府にある株式会社ビヨンクールが総代理店を務めています。

創始者であるフィリップ・タイサンダーが世界1周の旅で「ダニエル・ウェリントン」というイギリス紳士に感銘を受けたことがきっかけで時計ブランドを立ち上げました。

男女問わずに人気のあるブランドで、薄型でクラシカルなデザインが特徴です。

ダニエルウェリントン「ダサい」と言われる3つの理由

ダニエルウェリントンがダサいと言われている理由として以下の3つにあります。

一部の方では、ダサいと感じるようです。

  • 理由1:学生感が丸出しでダサい
  • 理由2:インスタグラマーに踊らされててダサい
  • 理由3:スーツにはダサい

学生感が丸出しでダサい

中にはダニエルウェリントンの時計をすぐに外してくださいと警告している方もいます。

大学生が身に付けるようなブランドなため、講習生なども避けたほうが良いようです。

シンプルなデザインではありますが、学生感が出てしまうため、それならつけない方が良いと考えています。

お値段もお手頃なので、社会人が身に付けるブランドではないということではないでしょうか。

インスタグラマーに踊らされててダサい

ダニエルウェリントンの時計は、インスタグラムなどのインフルエンサーがステマをしているブランドでもあります。

ステマとは、ステルスマーケティングの略称で広告だと気づかれずに宣伝を行うマーケティング法の一つです。

クーポンコードを貼り付けて、同じような文章と写真が出回っているため、良い印象を抱かない方も多いのではないでしょうか。

そのため、実際にダニエルウェリントンの時計を身に付けている方を見かけると「インスタグラマーに踊らされてて買った」と思われることもあるようです。

スーツにはダサい

シンプルなデザインも多いダニエルウェリントンの時計ですが、中にはスーツに合わないと感じる方もいます。

スーツには、高級感があって少し重たい印象を持つ時計の方が合うかもしれません。

しかし、ダニエルウェリントンの時計は薄くてシンプルなのでカジュアルなコーディネートに合わせやすいです。

スーツに身に付ける時計をお探しの方は、違うブランドが良いのではないでしょうか。

ダニエルウェリントンの良い口コミ

ダサいなどといった声もあるダニエルウェリントンですが、中には愛用している方も多いです。

どのような点に魅力を感じているのかを把握することで、より良い買い物ができるのではないでしょうか。

シンプルな見た目が良い

時計は主張しすぎないシンプルなデザインが好きな方には、ダニエルウェリントンのアイテムはおすすめです。

薄いので邪魔にならずに、さり気なく身に付けることができます。

実際にダサいという声があるのは把握したうえで、かっこいいと感じている方もいるようです。

デザインが好き

時計は、日本のブランドが良いと思っていた方でも、ダニエルウェリントンの時計を愛用しているようです。

デザインに魅力を感じているようで、リピートも考えています。

海外のブランドは、日本人にあまり合わないイメージもありますが、ダニエルウェリントンの時計はシンプルながらに上品なところ魅力なのも良いですよね。

コストパフォーマンスも良い

ダニエルウェリントンの時計は、シンプルな腕時計として王道のブランドでもあります。

シンプルなデザインは、人を選ばないためプレゼントとしても最適です。

お値段も安すすぎず高すぎないので、コストパフォーマンスも良いブランドではないでしょうか。

ダニエルウェリントンの悪い口コミ

魅力な点が多いダニエルウェリントンですが、中には不満を持つ声もあります。

どのような悪い口コミがあるのかを把握することで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

オシャレだと思って買う時計ではない

お値段も安くシンプルな時計でもあるダニエルウェリントンは、学生が付けているイメージがあるため、20代後半からはダサい印象を抱くようです。

インスタグラマーが宣伝しているブランドでもあるため、「インスタグラマーが無料で貰える時計」と認識している方もいます。

そのため、オシャレだと思いわざわざ購入をするものではないと感じているようです。

宣伝方法がダサい

定期的にインスタグラマーなどの有名人に、プレゼントをして宣伝をさせているのでウザイと感じる方もいます。

配って宣伝をするので、ブランドのイメージを下げていると考えてしまうのではないでしょうか。

宣伝を見て購入する方がいるのか不思議に思うほどで、好感度も下がっているようです。

今の時代に合わせた宣伝方法ではありますが、結果的に安っぽいイメージを植え付けてしまいますよね。

一時期流行りすぎていた

ダニエルウェリントンの時計などは、若い子を中心に流行にもなっていました。

特に大学生などの方が身に付けていたので、流行を過ぎてから身に付けるには恥かしいと感じてしまうようです。

デザインがシンプルで好きだと思っていても、周りからどう思われるのかが心配で付けれないのは悲しいですよね。

しかし、中には流行関係なくブランドが好きで身に付けている方もいるため、気にしない方も多いです。

まとめ

ダニエルウェリントンがダサいと言われている理由として「学生感丸出しでダサい」「インフルエンサーに踊らされててダサい」「スーツにはダサい」などにありました。

実際に有名な方に無料で配布して宣伝をしているイメージを持たれている方も多いので、悪い口コミは多いです。

しかし、シンプルな時計ブランドの王道でもあるので愛用している方も多くいます。

デザイン性に関しての「ダサい」は、少数派の意見であるため、宣伝方法が間違ってしまった印象を受けてしまうのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です