ポールスミスの時計は恥ずかしい?良い・悪い口コミを徹底調査

「ポールスミスの時計は恥ずかしいの?」

スマホで「ポールスミス 時計」とGoogle検索をすると、「恥ずかしい」などといった関連キーワードが出てくることがあります。

このようなワードが出てくると不安になりますよね。

実際に購入する前にポールスミスの時計のことを把握しておくことで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

そこで、本ページでは、ポールスミスの時計は本当に恥ずかしいのか、口コミと共に紹介していきます。

ポールスミスの時計について

基本情報
価格 34,100~77,000円
年齢層 20代~30代

創業者でありデザイナーのポールスミスは、1970年にノッティンガムに最初の店をオープンさせます。

最初はケンゾーなどを取り扱っていましたが、数年後には自分のブランドを立ち上げ「ひねりのあるクラシック」をコンセプトに人気アイテムを展開させていきました。

1976年にパリコレクションに参加したことをきっかけに、ポールスミスの名は一気に広がりました。

現在では、イギリス生まれのブランドとしてスーツ・腕時計・バッグなど幅広いアイテムを販売し、多くの人気を集めています。

ポールスミスの時計「恥ずかしい」と言われる3つの理由

ポールスミスの時計が恥ずかしいと言われている理由として、以下の3つにあります。

一部の方では、恥ずかしいと感じるようです。

  • 理由1:年齢によっては恥ずかしい
  • 理由2:見せるのが恥ずかしい
  • 理由3:最近はつける人がいなくて恥ずかしい

年齢によっては恥ずかしい

ポールスミスの時計は、年齢によって恥ずかしいと感じるようです。

アパレルを販売しているハイブランドではありますが、時計などは比較的安価で販売されています。

そのため、年齢によっては恥ずかしいと感じるようです。

年齢を重ねると、ブランド名で販売されている時計よりも、10万円以上する価値の高い時計をした方が良いということではないでしょうか。

見せるのが恥ずかしい

実際に時計関連のお仕事をしている方は、ポールスミスの時計をしているのが恥ずかしいと感じています。

ポールスミスの時計は、時計としての機能性としての価値ではなく、ブランド名で売っていると感じている方も多いです。

そのため、本当に時計のことを知っているなら、わざわざポールスミスのブランドを選ばないということではないでしょうか。

ブランドとして知名度はありますが、時計としては特別機能性に関して高いなどといった声は少ないようです。

最近はつけるひとがいなくて恥ずかしい

最近は、ポールスミスの時計を選ぶという方が少ないと感じている方もいます。

実際に「そういった時計を付ける人はいない」などと言われたことがある方もいて、ポールスミスの時計を買いそうになった自分が恥ずかしいと感じているようです。

時計として価値の高いものを探している方は、ハイブランドとして売っているものではなく、機能性を重視したほうが良いということですね。

近年では、時代の経過と共に機能性の高い時計も多く販売されているため、見た目重視する時代ではないと考えている方もいます。

ポールスミスの時計の良い口コミ

ポールスミスの時計が恥ずかしいと感じている方もいるなか、愛用している方も多く、たくさんの魅力があります。

実際に良い口コミを参考にすることで、より良い買い物ができるのではないでしょうか。

遊び心が良い

ポールスミスの時計は、シンプルなデザインの中にも遊び心を足して男性の方に多くの人気を集めています。

上品な雰囲気もありながら、他のブランドとは一味違うデザインが展開されているのも魅力ですよね。

人によってはダサいと思われるデザインであっても、好んでいる方は多いです。

クラシックな雰囲気に色使いでポップに魅せることで、ポールスミスらしい印象を拝見することができます。

良いものは長持ちする

実際にポールスミスの8万円の時計を購入した方は、良いものは長持ちすると思い購入に至ったようです。

安い時計を何度も買い替えるよりも、少しでも高いものを長年使用したほうが結果的にコストパフォーマンスも良いのではないでしょうか。

上品なデザインなので、普段使いにもスーツなどにも使用できるのも魅力ですよね。

時間も教えてくれるブレスレット

ポールスミスの時計は、機能性に劣ると考えている方は多いです。

しかし、中には「時々時間も教えてくれるブレスレット」と思い購入に至った方もいます。

時計に求める条件は人それぞれですが、デザイン性に魅力を感じただけで欲しくなりますよね。

ブレスレットと思い購入することで、後悔をすることを避けている方もいるということです。

ポールスミスの時計の悪い口コミ

ポールスミスの時計は、主にデザイン性に関して魅力を感じている方が多い印象ですが、不満を持つ声は多いです。

どういった点が悪い口コミとなっているのかを把握することで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

よく見るとダサい

ポールスミスの時計のデザイン性に魅力を感じている方も多いですが、中にはダサいと感じている方もいます。

上品な雰囲気の中に遊び心のある、変わったデザインもあるため、一部の方では好まれないようですね。

逆に「ダサいところがかっこいい」と思う方もいるため、ダサいと感じている方は多い印象です。

一目で見たらすぐにポールスミスの時計と分かるほどデザイン性に特徴があるアイテムも多いですが、中にはスーツに合うシンプルなものもあります。

中身がない

ポールスミスの時計が嫌いな方の中には、ムーブメントが小さくて中身がスカスカなイメージを持たれている方もいます。

ほとんどの方が、時計としての機能性ではなくベルト部分やブランド名などで売っていると感じている方も多いです。

そのため、時計の機能性としての中身を見た際に選ぶのはあり得ないと感じるようですね。

見た目のデザイン性や遊び心のある時計を選びたい方は、ハイブランドのアイテムでも良いですが、時計としての機能を求めている方は時計専門のブランドを選んだほうが良いのではないでしょうか。

ファッション用の時計

ポールスミスの時計は、ファッション用の時計であるため、機能性を求めるのは間違えていると考えている方もいます。

確かに、時計を専門にしているブランドと比べるのは違うと思いますよね。

ポールスミスのファッションに合うような時計ばかりなので、オシャレな時計をお探しの方にはおススメのブランドではないでしょうか。

まとめ

ポールスミスの時計が恥ずかしいと言われている理由として「年齢によっては恥ずかしい」「見せるのが恥ずかしい」「最近はつけるひとがいなくて恥ずかしい」などにありました。

実際にデザインなどがダサくて恥ずかしいと感じている方は少なく、ファッションアイテムとしては良い口コミばかりです。

時計としては安価で、奇抜なデザインもあるため、年齢によっては恥ずかしいと感じるようですね。

スーツなどに合わせるオシャレな時計をお探しの方などは、特におすすめのブランドではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です