バイセルの買取がひどい?勧誘しつこい?噂の真相を良い・悪い口コミから徹底調査

「バイセルってヤバいの?」

スマホで「バイセル」とGoogle検索をすると、「ヤバい」などといった関連キーワードが出てきます。

このようなワードが出てくると不安になりますよね。

実際に利用をする前に、バイセルのことを把握することで失敗を避けることができるのではないでしょうか。

そこで、本ページでは、バイセルは本当にヤバいのか口コミと共に紹介していきます。

バイセルについて

基本情報
運営会社 株式会社バイセルテクノロジーズ

バイセルとは、基準をクリアしたアイテムのみを取り扱うリユースセレクトショップです。

オンラインでは、多くの着物を厳選して取り揃えているため、自分のお気に入りも探しやすいのではないでしょうか。

数万点にも及ぶ商品を査定している、各ジャンルに精通したバイヤーが商品を厳選しています。

そのため、常にトレンドを抑えた旬なアイテムを探すこともできるショップです。

バイセル「ヤバい」と言われる3つの理由

バイセルがヤバいと言われている理由として、以下の3つにあります。

一部の方では、ヤバいと感じるようです。

  • 理由1:CMでヤバそうと思う方もいる
  • 理由2:雑に扱われた
  • 理由3:「買取金額が安い」と感じる人がいる

CMでヤバそうと思う方もいる

現在は、木村佳乃さんがバイセルのCMを担当していますが、以前までは坂上忍さんが担当していました。

坂上忍さんは、ワイドショーの顔でもあったため苦手意識を持つ方も少なくありません。

CMのキャラクターは、会社の印象を左右するものでもあります。

そのため、苦手な方がCMの担当をすることによって「ヤバい」などといった声も上がるようになりました。

雑に扱われた

実際にバイセルを使用した方の中には、査定が最悪だと感じる方もいました。

査定に出したものは、渡したときよりも汚く返ってきたようです。

どこの時点で、雑に扱われたのかは不明ですが、実際に利用した方が悪い印象を抱いてしまうのは仕方ないですよね。

査定に出す=完全に渡したわけではないので、丁寧に扱ってほしいものです。

一部の方の扱いで、一気に会社の印象も下がってしまうものではないでしょうか。

「買取金額が安い」と感じる人がいる

実際にバイセルを使用した方の中には、どこよりも買取金額が安いと感じる方もいます。

利用している方の中では、高い買取金額で満足している方もいますが、安すぎて不満を抱える方もいるということですね。

着物などは、店舗によって元々置いたあるものや人気のないものであると買取金額が安くなることもあります。

そのため、時期などによって買取金額が変動することもあるようです。

バイセルの良い口コミ

「ヤバい」などといった声もあるバイセルですが、魅力を感じている方も多いです。

利用をする前に、良い口コミを把握することで、より良く利用することができるのではないでしょうか。

対応が良かった

バイセルではない店舗で着物の買取をお願いした際よりも、バイセルを使用した時の方がスタッフの対応が良いと感じる方もいました。

買取金額だけではなく、スタッフの対応の良さによって今後の利用を考えるのではないでしょうか。

さらには、買取金額も他の店舗の倍の金額で買取に至っています。

対応の良さ以外にも、金額も高くなっているので、最高だと感じていますね。

おすすめのサービス

実際にバイセルは、着物におすすめのサービスだと感じる方もいます。

査定額に満足することができなければ、キャンセル料も無料なようです。

実際に高額で査定をしてもらっている方もいるので、高額査定を狙っている方にもおすすめなようですね。

全国で対応しているので、地方の方でも利用できるのも魅力の一つです。

丁寧だった

自宅でバイセルの着物の買取をお願いした方は、配慮が行き届いているため安心して利用することができたようです。

来てくれた方も丁寧で、満足のいく査定方法だったようですね。

最後には、買取などに不備がなかったのかなどヒアリングもしっかりと充実しているようです。

そのため、着物処分に悩まれている方におすすめしています。

バイセルの悪い口コミ

魅力的な点も多いバイセルですが、中には不満を抱える声もあります。

実際に利用をする前に、少しでもネガティブな意見を参考にすることで失敗を避けることができるのではないでしょうか。

着物のみの買取を断られた

着物買取をしているバイセルですが、実際に利用した方の中には、着物のみの買取を断られた方もいます。

CMでは、着物のみでも良いと言っていましたが、実際は行っていないので嘘だと感じているようです。

しかし、口コミを見ると着物のみの買取をしている方もいるため、オペレーターやスタッフが間違えている可能性もあります。

地域や事業所などによって対応も異なることがあるので、バイセルも同様だと考えられるのではないでしょうか。

そのため、一部の方の対応によって「バイセルが」と言われてしまいますよね。

4週間先の買取になると言われた

手持ちがなく、すぐに現金が欲しい方はバイセルで買取をお願いをしたようです。

すぐに現金化になるのが、リサイクル販売店の魅力でもありますよね。

しかし、実際に電話をしてみると「4週間先になる」と言われています。

出張買取も行っているバイセルですが、繁忙期などであるとすぐに対応してもらえないこともあるようです。

地域などにもよりますが、CMで「すぐに対応」などと言っている限りは残念に思います。

実際にCMなどは、大げさに言っていることもあるため、期待しすぎない方が良いかもしれません。

保険の勧誘が来た

バイセルで着物の買取をしたことがある方の中には、保険の勧誘の電話が来たようです。

どういった会社であっても、勧誘の電話が来ることは珍しくありませんが、勝手に話を進められることもあるようですね。

適当に相槌をうっていたら、見積もりを送って担当者との電話相談の時間を決められそうになっています。

オペレーターなどにもよりますが、稀に強引に話を進められることもあるということですね。

まとめ

バイセルがヤバいと言われる理由として、「CMでヤバそうと思う方もいる」「買取金額が安い」などにありました。

実際に利用している方の多くが満足をしていますが、一部のスタッフ対応が悪いこともあるようですね。

さらには、CMのキャラクターによって苦手な方にとっては「ヤバい」などといったイメージを持たれることもあります。

着物を中心に買取をしているので、着物の買取をしたい方にはおすすめのサービスではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です