モッズコート「ダサい」良い・悪い口コミを徹底調査

「モッズコートってダサいの?」

スマホで「モッズコート」とグーグル検索をすると「ダサい」「時代遅れ」などと出てきます。

このようなワードが出てくると、不安になりますよね。

購入する前にモッズコートのことを把握することで、失敗を避けることができます。

そこで、本ページでは、モッズコートは本当にダサいのか口コミと共に紹介していきます。

モッズコートについて

基本情報
価格 1,980~1,004,300円
年齢層 キッズ~30代

モッズコートとは、50年代~60年代にかけてアメリカ陸軍に採用された野戦用パーカーのことです。

1990年までは「モッズパーカー」と言われていましたが、「踊る大捜査線」の大ヒットにより「モッズコート」として広まるようになりました。

大きめサイズのボリュームのあるサイズ感で、フィッシュテールと呼ばれる二股に分かれた後ろ裾が特徴的です。

裏地やファーがついているものもあるため、防寒性も高いので寒い季節に適しています。

モッズコート「ダサい」と言われる3つの理由

モッズコートがダサいと言われている理由として、以下の3つにありました。

一部の方では、ダサいと感じているようです。

  • 理由1:時代遅れでダサい
  • 理由2:ダサい人が着ているのでダサい
  • 理由3:閉めるとダサい

時代遅れでダサい

アウターなどは、時代によって流行は様々ですが、モッズコートもひと昔前に流行ったものでもありますよね。

踊る大捜査線やアーティストのSEKAINOOWARIの印象を持つ方がいるため、「古い」「時代遅れ」などと言われるようになりました。

しかし、モッズコートは機能的で暖かいので何年経過しても愛用している方が多い印象です。

特に寒い地域に住んでている方は、流行のアイテムよりも暖かさを重視している方もいます。

コートなどはお値段が高いので毎年新しく購入している方も少ないのではないでしょうか。

大流行して多くの方が着ていた時期もあったため、一部の方では「時代遅れ」と言われるようです。

ダサい人が着ているのでダサい

機能的で暖かいモッズコートは、性別や年齢を問わずに愛されているアイテムでもあります。

どういったコーディネートでも合わせやすいため、雑な着方をしている方も少なくありません。

実際にモッズコートは、「ダサい人が着ている」などといったイメージを持たれている方も多いです。

オシャレに着こなしている方もいますが、イメージが定着している方にとったらダサいため選ばないようですね。

閉めるとダサい

モッズコートは、前にファスナーがついているものがほとんどです。

しかし、羽織るようにしてファスナーを閉めないことでかっこよいアイテムでもあるのではないでしょうか。

真冬などの寒い時期には閉めないと過ごすことが難しいですが、閉めたらダサくなってしまうようです。

オシャレとしてモッズコートを楽しみたい方は、ファスナーを閉めずに着用すると良いですよね。

モッズコートの良い口コミ

一部の方では、ダサいなどと言われている「モッズコート」ですが、良い口コミも多いです。

どのような点に魅力があるのかを把握することで、購入の後押しになるのではないでしょうか。

着こなせば良い

Google検索では、「モッズコート」と検索をすると「ダサい」などとでてきます。

多くの方がダサいと検索をしているからと考える方も多いのではないでしょうか。

しかし、口コミの方の多くは「Googleでダサいと出てくるけど、そんなことない」などといった声ばかりです。

恐らく「ダサい」と検索している方の多くは、購入の前にダサいのかを確認するために見る可能性もありますよね。

実際に完売する商品もあるほど、毎年人気のアイテムでもあります。

どういった着こなしをするのかで、ダサいのかが左右されるのではないでしょうか。

柔らかさが良い

実際にモッズコートを愛用している方は、生地の重みで落ちる柔らかさに魅力を感じています。

防水性・防風性・浸透性に優れているベンタイルミリクロスを始めて触った際に感じたようです。

モッズコートに使用されることの多い生地ですが、雪などが降る寒い時期には適しているアイテムです。

質感が柔らかいものは、着ていても心地が良いのが魅力ではないでしょうか。

合わせやすい

モッズコートは、生地の質感により動きやすいのも魅力の一つではないでしょうか。

冬場はあまり動くことはないですが、寒さのために多く着用している方にとっては、少しでも身軽の方が良いです。

ダボっとした着心地であるからこそ、多く着用していても動きやすいのでお子さんがいる方にもおすすめのアイテムとなっています。

シンプルでカジュアルなアイテムでもあるため、様々なシーンでも活躍でき、洋服に合わせやすいのも特徴です。

帽子やファーがついているものもあるため、暖かいのが一番の魅力ではないでしょうか。

モッズコートの悪い口コミ

見た目のデザイン性や機能性に魅力を感じている方の多いモッズコートですが、中には悪い口コミもあります。

購入をする前に、少しでもネガティブな意見を参考にすることで失敗を避けることができますね。

ポケットの位置が変

古着屋でモッズコートを購入した方は、ポケットの位置が変だと感じたようです。

アウターなどは、ポケットの有無が重要だと考える方も多いのではないでしょうか。

ポケットの位置が変なところにあると、携帯なども入れづらいので使いにくいですよね。

ほとんどのモッズコートにはポケットがありますが、深さが浅いものや深すぎるものもあるようです。

ブランドによってモッズコートの作りは異なるため、利便性をみて購入を考えることが大切です。

流行ってるからやめた

モッズコートが流行していた時期は多くの方が愛用していました。

カラー展開も多いわけではないので、街中で被る経験をしたことがある方も多いようです。

様々なブランドで販売をしていますが、見た目はほとんど変わらないので一目ですぐに分かりますよね。

寒い時期になると、コーディネートのほどんどがアウターで占めるので目立つのではないでしょうか。

流行して多くの方が着ていると、被るのを避けて購入をやめる方もいます。

しかし、上に羽織るものは脱ぐ機会もあるためそこまで気にならないと考える方もいるようです。

不審感が増す

モッズコートを愛用している方は、着方にとっては不審者のような見た目になると思う方もいます。

特に、マスクと帽子をすることで不審感が増してしまうようです。

見た目のデザイン性などが気に入って購入する方もいますが、暖かさを重視している方も多いです。

そのため、暖かさを考えて重装備になると見た目は怪しくなってしまうようですね。

特にマスクを着用しなければならない時期は、モッズコートが重たい印象もあるため、余計に怪しい雰囲気になってしまうのではないでしょうか。

まとめ

モッズコートがダサいと言われている理由として、「時代遅れでダサい」「ダサい人が着ているためダサい」「ファスナーを閉めるとダサい」などにありました。

一時期大流行したアイテムでもあるため、古いと考える方も多少いるようです。

更には、着こなし方にとってはダサいと感じているためコーディネートの仕方を考える必要があります。

悪い口コミが圧倒的に多いわけではないので、何年経過しても愛用する方の多いアイテムの一つではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です