メゾンキツネ「ダサい?」良い・悪い口コミを徹底調査

「メゾンキツネってダサいの?」

スマホで「メゾンキツネ」とGoogle検索をすると「ダサい」などといった関連キーワードが出てくることもあります。

このようなワードが出てくると不安になりますよね。

購入をする前に、メゾンキツネのことを把握することで失敗を避けることができるのではないでしょうか。

そこで、本ページでは、メゾンキツネが本当にダサいのか口コミと共に紹介していきます。

メゾンキツネについて

基本情報
価格 1,815~66,000円
年齢層 20代~40代

メゾンキツネは、ジルダ・ロアエックと黒木理也によって2002年に設立されました。

フランスのパリを拠点にしているブランドで、ファッション以外にも音楽やアートの分野などの活動もしています。

音楽とファッションの融合をコンセプトにして、若い世代を中心に支持を集めています。

ファッションテーマでもあるニュークラシックは、高品質な素材を適材適所で選び多くのコレクションを展開しているようです。

メゾンキツネ「ダサい」と言われる3つの理由

メゾンキツネがダサいと言われている理由として以下の3つにあります。

一部の方では、ダサいと感じるようです。

  • 理由1:着こなせないとダサい
  • 理由2:名前がダサい
  • 理由3:お揃いはダサい

着こなせないとダサい

メゾンキツネの洋服は、シンプルなデザインもありますが、個性的なアイテムも多いです。

多くの芸能人が愛用しているブランドでもあるため、憧れで購入している方も多いのではないでしょうか。

しかし、芸能人を見てしまっている方にとったら、結果的に真似して着こなせないとダサいと感じてしまうようです。

そのまま真似してしまったら、オリジナルがないとも思ってしまうようですね。

名前がダサい

ブランド名でもある「メゾンキツネ」という名前がダサいと感じる方もいます。

フランス語で「家」を表すメゾンと、日本で古くから様々なものに変化して、多数の顔を持つ神様として知られている「キツネ」を合わせたのが由来なようです。

ブランドを立ち上げた当初は「キツネ」としてスタートしましたが、後に「メゾンキツネ」に改名をしています。

フランス出身のジルダ・ロアエックと、日本出身の黒木理也さんの互いの母国からブランド名が付けられていますね。

ブランド名がダサいと感じる方は一部ですが、多少はいるようです。

お揃いはダサい

メゾンキツネのキツネ柄のニットをペアルックとして着ていたカップルがいたようです。

着こなすのが難しいブランドを、お揃いで着るのはハードルも上がってしまうのではないでしょうか。

実際にダサいと感じる方もいるため、コーディネートに合わせるのが難しいアイテムも多いです。

ペアルックとして身に付けたい方は、シンプルなデザインをさり気なくお揃いにすると良いのではないでしょうか。

メゾンキツネの良い口コミ

ダサいなどといった声もあるメゾンキツネですが、愛用している方にとったら多くの魅力があるようです。

洋服ブランドの中でも比較的高価なので、実際に購入する前に良い口コミを参考にすることでより良い買い物ができるのではないでしょうか。

ロゴが可愛い

3色のキツネがロゴになっている、Tシャツはシンプルながら可愛いと感じる方は多いです。

中には、幸せな気分になるほど魅力を感じているようで、ロゴがポイントですよね。

多くのデザインでオシャレを出すのではなく、可愛らしいロゴで他の方とのコーディネートで差をつけることができます。

シンプルなデザインなので、幅広い洋服と合わせることができるのも魅力の一つです。

数年着れる

安い洋服を購入してワンシーズンのみ着る方も多いですが、少しでも良いものを購入して長年着ることでコストパフォーマンスも良いと感じる方もいます。

メゾンキツネも比較的高価な分、質も良いので簡単にはヘタらない洋服ばかりです。

毎年様々なアイテムを購入している方も、高くてもヘタらないような作りをしている洋服を数年着るのが好きだと感じています。

愛用者も多いブランドですが、デザインだけではなく機能性にも魅力があるアイテムばかりな印象です。

パーカーがかわいい

誕生日プレゼントでメゾンキツネのパーカーを貰った方は、胸元にあるキツネのロゴに魅力を感じているようです。

慎ましくもありかわいらしいデザインで、センスの良さに感服しています。

シンプルなので様々なコーディネートに合わせやすいですが、色合いが他の方と被らない点にも魅力を感じています。

被らないような色合いやデザインを選ぼうとすると、合わせづらい難点がある中で、とても嬉しい特徴ではないでしょうか。

メゾンキツネの悪い口コミ

機能性やデザイン性に魅力のあるメゾンキツネですが、中には悪い口コミもあります。

ネガティブな意見を参考にすることで、少しでも失敗を避けることができるのではないでしょうか。

センスがバレる

メゾンキツネは「うちはオシャレなので、どう着こなすかでセンスがバレる」などといったイメージを持たれている方もいます。

ダサいのかオシャレなのかのギリギリのラインのブランドだと思っている方は多く、着こなすのも難しいアイテムばかりです。

ロゴがワンポイントで合わせやすいシンプルな服もありますが、中には個性的で奇抜なデザインで高価なものもあるため、挑戦にしか見えないようですね。

そのため、派手なデザインの洋服は勇気もいるのではないでしょうか。

被ると恥ずかしい

シンプルなデザインの洋服で他の方と被るよりも、奇抜なデザインで被るほうが恥ずかしさが倍増すると思っている方もいます。

文字のロゴよりも、キツネの刺繍が施していることで同じ空間にいる状況が恥ずかしいと感じるようです。

しかし、洋服自体はカワイイと思っているようなので、被ることがなければ良いのではないでしょうか。

皆着すぎて嫌い

芸能人が愛用しているブランドなだけあって、着ている人も多い印象を受けている方もいます。

ブランドが流行してしまうと、頻繁に街中などでも見かけるようになり苦手意識を持つ方も多くなる印象です。

他の方と同じ服は着たくないと感じている方もいるので、被りたくない方には不満を持ってしまうのかもしれません。

まとめ

メゾンキツネがダサいと言われる理由として「着こなせないとダサい」「名前がダサい」「お揃いはダサい」などにありました。

「ダサいのかオシャレなのか分からないブランド」のような声は多い印象です。

シンプルなデザインもありますが、他にはないブランドの雰囲気があるので着こなすのが難しいと感じる方もいます。

実際にメゾンキツネ自体をダサいと感じる声は少なく、愛用している方のほとんどが満足している印象です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です