マムートはダサい?良い・悪い評判を徹底調査

「マムートってダサいの?」

アウトドア用品など幅広い商品を展開しているマムートは、ヨーロッパを中心に人気を高めています。

登山などにも最適ですが、実際に購入をする前に評判などが気になるところではないでしょうか。

そこで今回は、マムートがダサいと言われているのか良い・悪い評判を徹底調査していきます。

マムートについて

基本情報
価格 数百円~12万円
年齢層 キッズ~大人

マムートはスイスに本社を構える1862年に創業された長年の歴史を誇る会社です。

当初は伝統的な業務用ロープの製造業者で、登山などのアウトドアとは関係の深くない業務内容でした。

ロープ製造の技術を生かしてクライミング用のロープを作りだしたことで、登山用品の開発にも目を向けていきます。

その後にも登山靴メーカーの買収などを経て販売を幅を広げていきました。

アウトドアの用品のイメージを持たれる方も多いマムートですが、最初は異なる事業だったことに驚きですね。

今では登山用のリュック・ウェア・シューズなどのアパレル以外にもアクセサリーなどの小物も販売をしています。

大人用品に限らずキッズ向けの物も販売しているため、ファミリー層にも人気を高めているブランドです。

登山以外にもハイキングやサイクリングなどにも使用するアイテムが販売されているため、幅広い消費者の方に人気を得ています。

国内の店舗では10年以上前に進出をしているため、愛用している方も多くなっていますね。

ウェアや鞄など、他ブランドで購入すると10万円を超えるものでもマムートは10万円以下で購入することができる点にも魅力があります。

良い質のものを手軽に手に入れることができるのは嬉しいのではないでしょうか。

マムート「ダサい」と言われる3つの理由

マムート「ダサい」と言われる理由は以下の3つあります。

  • 理由1:ロゴ
  • 理由2:金と銀
  • 理由3:プリント

ロゴ

マムートは、マンモスのマークをロゴにしているため印象的だと感じる方も多いのではないでしょうか。

一部ではマンモスのマークがダサいと感じる方もいるため、不評の声に繋がったと考えられます。

他ブランドでは、動物など様々なものをロゴにしているところも多いですがマンモスは分かりやすいですよね。

マムートとすぐにわかる象徴的なロゴで、正規品である証拠にもなりますよね。

可愛らしいなどとおもう方もいますが、ダサくて購入するには至らなかった方もいるということですね。

シルエット

マムートで金と銀のダウンが公式サイトにより販売されていることにより、一部では話題を集めました。

登山などのアウトドア用品以外にも人気を集めたいのか、奇抜なカラーで普段着でも対応できるようなアウターも販売しています。

消費者の中では、これまで通りのウェアを作って欲しいと感じている方も多く「マムートは何処を目指してるの?」などといった声もあるようです。

アウトドアを中心に販売しているブランドは、売れ始めると幅広い方のニーズに応えようと商品展開の幅も広がっていきます。

そのため、マムートもこの先様々な商品の販売を目指すのではないでしょうか。

プリント

マムートを愛用している方は、プリントされたものよりも刺繍の方が良いと考えている方もいます。

質も良く価格も高い値段をしているため、安っぽさを演出すようなことは避けてほしいですよね。

実際にプリントは剝げることもあり、ダサい印象を抱いてしまうのではないでしょうか。

マムートの良い口コミ

「ダサい」「恥ずかしい」などといった声もあるマムートですが、良い口コミが圧倒的に多いので紹介していきます。

合わせやすい

マムートで販売をしているCOOL MAXのポロシャツは、伸縮性と通気性に優れているため湿気の多い真夏日でも快適に着ることができます。

見た目もシンプルの中にアクセントとして胸元にさり気なくロゴポイントがあるため幅広い服装に合わせやすいですよね。

カラーバリエーションも豊かなので、色違いで揃えたくなるのではないでしょうか。

登山用品を中心に販売されていますが、普段でも着れるオシャレなシャツです。

マムートでは、洋服以外にも鞄が人気がありますが通勤・通学に愛用している方が多いです。

アウトドア用品なので大きくて軽いのが特徴で、機能性にも優れているのが嬉しいですよね。

特に自転車などで通っている方などには最適なアイテムではないでしょうか。

優秀

マムートを頻繁に愛用している方は、料金は高いけど優秀なものばかりだと思っています。

数万円するものばかりなので、揃えるのには時間かかりましたが定員さんには「全身マムートですね。」と言われたようです。

マムートは定員さんも気さくな方が多い印象ではないでしょうか。

また機能性の関しては勿論のこと、ロゴも気に入っています。

シンプルなデザインながら控えめなロゴが上品さを引き出しているのではないでしょうか。

またバイクに乗る方にもマムートの商品は機能性が高いため、最適です。

マムートの悪い口コミ

登山などのアウトドアに関わりがなくても愛用している方が多いマムートの商品ですが、不評な声もあります。

実際に購入をする前に、悪い口コミも是非参考にしてください。

変な色

スイスのブランドであるマムートは、日本人の好みには合わない色が多い印象です。

奇抜なカラーも多く、普段あまり手にしない色でもマムートでは気に入って購入している方もいます。

一方で、色展開が気に入らず購入に至らない方もいます。

賛否両論あるカラー展開については、白や黒などのシンプルなものを選ぶと良いですね。

しかし登山などのアウトドアでは遭難などする恐れもあるため、奇抜なカラーの方が良い場合もあります。

すぐにダメになる

アパレルブランドの中では比較的に高いマムートですが、アウトドア用品の中では安い印象です。

中には購入してすぐにダメになったと感じている方もいるため、商品の口コミなどを参考にする必要がありますね。

実際に商品を購入してほつれを見つけた方が、店舗に確認をすると交換に対応してくれたようです。

購入した商品などにもよりますが、場合によっては交換などに応じてくれるのは嬉しいですね。

高い

マムートは高くても12万ほどですが、大手のブランドほどの知名度はないため価値に関しては分からない方もいます。

シャツなども1万近いものが多いので、手を出しにくいと感じている方も多いのではないでしょうか。

実際にマムートが好きだけど、中々購入できない方も多い印象です。

しかし公式サイトでもセールをやっていることが多く、アウトレットもあるため安く購入することもできます。

まとめ

マムートがダサいと言われている理由として「ロゴ」「色使い」「プリント素材」などにありました。

購入して後悔している方は少なく、全体的に良い口コミが圧倒的に多いです。

機能的な鞄や伸縮性やシルエットの良い洋服も多数そろえているため、アウトドア以外の普段にも活用いただけるものばかりではないでしょうか。

登山やサイクリングの方は勿論、普段着としてもマムートを愛用している方は多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です