フルラはダサい?理由・年齢層を徹底調査

「フルラはダサいの?」

イタリアで創設されたフルラは、芸能界でも愛用している方が多く年齢問わずに愛されるブランドの一つです。

鞄を始めとしてアクセサリーや財布など幅広い商品を展開します。

実際に購入をする前にダサいのか、リアルな口コミが気になるところではないでしょうか。

この記事では、ダサいと言われる理由や年齢層を徹底調査していきます。

フルラの年齢層

基本情報
価格 20,000~120,000円
年齢層 20代~40代

1972年に創設されたフルラは、卸向けにアクセサリーなどを制作していましたが1970年代にバッグとアクセサリーのコレクションを発表しました。

1990年代には、日本やアメリカにもブランド展開をします。

現在フルラは、世界で7か所にオフィスを構えており100か国に直営店を持っている愛されているブランドです。

シンプルなデザインが多く、低価格で手に入るフルラは幅広い年齢に使用いただけるブランドとなっています。

機能的な鞄も多いため、職場などにも使用している方が多いのではないでしょうか。

奇抜なデザインではないため、気軽に使用することができ幅広い服装にも合いますね。

トレンドに左右されないシンプルで上質なデザインは、大人女子の間で人気が尽きないブランドです。

更には、日本でフルラの売り上げが最も高いとも知られています。

フルラ「ダサい」と言われる3つの理由

フルラが「ダサい」と言われる理由は以下の3つあります。

  • 理由1:「中途半端な金額だから恥ずかしい」という声がある
  • 理由2:「30代にはダサい」という声がある
  • 理由3:「安っぽい」という声がある

「中途半端な金額だから恥ずかしい」という声がある

フルラはノーブランドの鞄などに比べて高いですが、有名なブランドに比べると低価格です。

そのため中途半端な金額の鞄を持つことに対して恥ずかしいと感じている方もいます。

ブランドに対しての感性は人それぞれですが、ハイブランドの鞄を長く使用したいという方もいますね。

しかしフルラも長年愛用している方もいるため、使用頻度や使い方によって異なるのではないでしょうか。

低価格のブランドでも何不自由なく使用できている方もいますが、高くない金額のバッグを持つことに抵抗を持つ方もいます。

更には値段が安くてもブランド品であることに違いはないので「フルラの鞄で自慢しているのが恥ずかしい」などといった声もありました。

「30代にはダサい」という声がある

フルラの鞄を30代で愛用するのはダサいなどといった声が多数ありました。

しかし10万円を超える鞄も多く取り揃えているため、簡単に手を出せる金額ではないのではないでしょうか。

ハイブランドに比べて安価なため、良い大人が持つ鞄ではないなどといった声もあります。

今ではブランド品の鞄を持っている方も多いわけではなく、ノーブランドの鞄をオシャレに身に付けている大人の女性も多いです。

逆にハイブランドのものを持つことに抵抗を感じている方もいるため、人それぞれとなってしまいます。

ブランドの中でも手を出しやすい価格だからこそ、若者が持っているイメージをもたれている方も多いため30代には恥かしいと感じる方がいるということではないでしょうか。

「安っぽい」という声がある

フルラはトレンドに左右されない点にも人気がありますが、一部では昔のデザインの方が良かったと思う方もいます。

数万円で購入できるフルラの鞄ですが、狙いすぎて安っぽいと感じてしまうようです。

シンプルなデザインの鞄は、安っぽさを出てしまうため難しいですがカラーなどもバリエーション豊かなのが魅力です。

機能的で愛用している方もいますが、中には安っぽいと感じる方がいるということですね。

フルラの良い口コミ

フルラを愛用している方も多いため、実際に利用している方の良い口コミを紹介していきます。

藤田ニコル愛用

芸能人の藤田ニコルさんが愛用しているフルラの、ミミ ミニクロスボディショルダーバッグ。

コンパクトなサイズなので、お出かけにもセカンドバッグとしても活用できます。

金色なので、コーディネートの差し色としても良い役割を持ってくれるのではないでしょうか。

シンプルなデザインが多いフルラの鞄ですが、色の展開が豊富なのが嬉しいですよね。

面接用にも

シンプルなデザインで上品な見た目をしているフルラの鞄は、控えめな色だと面接用の鞄としても愛用いただけます。

リクルートなどの就活の際には、違う鞄の方が良いですが場合によってはフルラのものでも良いですよね。

服装にも合わせやすく様々な場所でも活用いただけるため、人気も高いのではないでしょうか。

大人な雰囲気も出してくれるため、幅広い年代の方に愛用いただけるブランドです。

ピンクが可愛い

明かにハイブランドが好みではない方は特に、フルラの鞄を気に入っているのではないでしょうか。

高すぎず安すぎない価格だからこそ、服装に合わせていくつか購入できるのも魅力ですよね。

見た目はシンプルであっても、中身はピンクなどの色使いをしてくる点もオシャレに感じます。

シンプルでありながら、さりげない可愛さがあるのが好きな方も多い印象です。

フルラの悪い口コミ

良い口コミが多いフルラですが、中には不評な声もあるため是非参考にしてください。

ボロボロになる

実際にフルラの鞄を愛用していた方は、1年で革製品の切口であるコバの部分がボロボロになってしまったようです。

ノーブランドの鞄に比べて値段は高いので、わずか2年で使用できなくなるのはショックも大きいですよね。

実際にフルラではもう鞄を購入しないと思ってしまいました。

鞄は毎日使用することも多く、気に入れば長年愛用したいので耐久性は重要ではないでしょうか。

しかしすぐにボロボロになってしまうのは、この先二度と買わないきっかけにもなってしまいますよね。

一時的に流行った

今でもフルラの鞄を愛用している方は多いですが、ひと昔前に大流行したため購入している女性も多かったです。

一時期流行って数年経つと持つ方も少なくなってしまい、「古い」「ダサい」などと言われることもあるため買わないようにしている方もいます。

皆が同じブランドの鞄を持ち始めると、時間が経てば時代遅れなどと言われるのは悲しいですよね。

本当にフルラのデザインが好きで購入している方も多いため、全ての人が思っているわけではありません。

若い世代が持っているイメージ

フルラはブランドの中でも低価格で手に入れることができるため、背伸びをした若い子も手を出すことができます。

そのため中高生などが親御さんに誕生日プレゼントなどに買ってもらいやすい値段でもあるため、持っている方が多い印象です。

ハイブランドではない点が好きでフルラを購入していた方は、同じものを若い方が持っていることに抵抗を感じて全て取り換えたいと思っています。

またサンリオとコラボしている点についても、不満を持っている方も少なくありません。

まとめ

フルラの鞄がダサいなどと言われている理由として「恥ずかしい」「30代にはダサい」「安っぽい」などにありました。

主にブランドの中でも低価格である点と、昔に流行したイメージをもたれている方にとってはダサいと感じる方もいるということですね。

しかし実際にフルラの鞄を愛用している方も多く中には10万円を超える鞄も販売されているため、特別安い金額ではありません。

シンプルで上品なデザインなため、幅広い年代の方に愛されているブランドの一つですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です