カンゴール「ダサい」良い・悪い口コミを徹底調査

「カンゴールってダサいの?」

スマホで「カンゴール」とグーグル検索をすると、「ダサい」などと関連キーワードが出てきます。

このようなワードが出てくると不安になりますよね。

購入をする前に、カンゴールのことを把握することで失敗を避けることができます。

そこで、本ページでは、カンゴールは本当にダサいのか口コミと共に紹介していきます。

カンゴールについて

基本情報
価格 3,190~13,200円
年齢層 20代~50代

カンゴールとは、イギリス発祥の1938年にジャック・スプライルゲン氏によって創業されたヘッドウェアブランドです。

世界各国に愛されているブランドで、ストリートやヒップホップ層に高い支持を受けています。

第二次世界大戦中にイギリス軍のベレー帽にカンゴールのアイテムが採用されたことによって、有名になりました。

その後は、様々なデザイナーともコラボをして幅広い年齢層に愛されるブランドとなります。

カンゴール「ダサい」と言われる3つの理由

カンゴールがダサいと言われている理由として、以下の3つにあります。

一部の方では、ダサいと感じているようです。

  • 理由1:昔はダサいイメージだった
  • 理由2:服がダサい
  • 理由3:みんなが着ていてダサい

昔はダサいイメージだった

カンゴールは1938年に創業された歴史のあるブランドですが、ある一定の年齢の方は「昔のダサいブランド」というイメージを持っている方が多いです。

そのため、「カンゴール=ダサい」というイメージが払拭しきれずにいます。

一時期大流行しましたが、「古い」「ダサい」と言われ、今では若い子を中心人気を集めていますね。

子供服や様々なブランドともコラボをしていますが、ダサいイメージが定着しているため、購入できるずにいるようです。

30代~40代の方は特に、ダサいと感じているのではないでしょうか。

服がダサい

カンゴールは洋服や鞄なども販売していますが、ダサいと感じている方が多いです。

帽子としてオシャレな印象を持っている方もいますが、大きなロゴが印刷されている洋服はこれまでのブランドの印象とはかけ離れているのではないでしょうか。

若い子が洋服に手を出すようになりましたが、一部ではダサいと感じているようです。

中にはシンプルなアイテムもありますが、安っぽいデザインもあるため、賛否両論な印象となっています。

みんなが着ていてダサい

若い子を中心に人気を得ているカンゴールですが、着ている方が多いのでダサいと感じている方もいます。

ブランド問わずに愛用している方が多いと、元々好きな方にとっては急に恥ずかしくなるようです。

街中などで着ている方が多いと、被る可能性もあるので避けたいですよね。

人気があって身に付けている人が多い=ダサいと感じる方もいるということです。

カンゴールの良い口コミ

ひと昔前に大流行していたカンゴールですが、中にはダサいと感じている方もいました。

一方で評判の高い声もあるため、一つずつ紹介していきます。

バッグが使いやすい

帽子以外にも、バッグなどの展開を広げているカンゴールですが、お子さんが気に入って使用しているようです。

「使いやすい」などといった声は多いようで、通学用鞄として使用しています。

見た目もシンプルで可愛いですが、容量も大きく機能性にも優れているようです。

通学用の鞄は特に、軽さや容量などが重視されるので魅力のあるアイテムではないでしょうか。

大きめの鞄以外にも、カジュアルな服装に合わせやすい小さい鞄なども取り揃えています。

人気のあるボディバッグもあるため、若い子でも愛用している方が多い印象です。

デザインがシンプル

カンゴールは、カジュアルでデザインもシンプルなものが多いため、使いやすいと感じています。

シンプルなアイテムは様々な洋服などとも合わせやすく、多くのシーンでも活躍できますよね。

カンゴールのロゴもカンガルーマークで、気に入っている方も多い印象です。

洋服や帽子などシンプルなアイテムも多いですが、ラッパーなどから愛されているブランドでもあるため、かっこよく身に付けることもできます。

シンプルなデザインが苦手な方でも、少し変わったデザインもあるのでおすすめできるブランドではないでしょうか。

ベレー帽の形が綺麗

帽子として有名になったカンガルーですが、流行りに乗るのは嫌いなようです。

しかし、ベレー帽の形は綺麗で安いため購入は決めています。

帽子はラインナップも豊富なので、自分のお気に入りも探しやすいですよね。

有名なブランドであっても、1万円以内で購入できるアイテムも多いので、気軽に手に入れることができるのも魅力です。

更に安すぎない価格だからこそ、長年使用できるのもポイントとなっています。

カンゴールの悪い口コミ

シンプルで機能性の良いカンゴールは、様々なシーンで愛用することができるアイテムばかりです。

一方で不評な声もあるため、購入前の参考にすることで後悔を避けることができるのではないでしょうか。

アパレルを出しているのが嫌

英国紳士ご用達ブランドの帽子として世界各国で人気を集めているカンゴールですが、服や鞄などのアパレルアイテムも取り揃えています。

手の届きやすい価格で販売しているため、中高生に人気のブランドではないでしょうか。

帽子のイメージが定着している方にとっては、少し残念な気持ちにもなってしまいます。

素材も良くイギリスの伝統を感じる帽子ばかりを揃えているカンゴールですが、アパレルを出したことによって元の顧客を遠ざけている気もしてしまいます。

価格帯も帽子より安めに設定されているので、安っぽいイメージもついてしまいますよね。

これまでの気品のあった印象が、アパレルブランドによって手の届きやすいブランドにもなりました。

カンゴールの良さが広まって嬉しいと感じる方もいますが、帽子が好きな方にとっては不満に思うのではないでしょうか。

最近のカンゴールはダサい

昔のカンゴールは良かったけど、今はダサいと感じている方も多い印象です。

社員を入れ替えたのではないかと思うほどダサく見えてしまったようで、昔はシンプルで良いブランドだと感じていました。

当初は英国紳士御用達の帽子ブランドで、素材の良い生地と流行を上手く取り入れるデザインが人気を得ています。

カラーバリエーションも豊富で、素材の風合いと独特な個性がカンゴールの特徴でもありました。

洗練されたブリティッシュスタイルの帽子が多いですが、若い子向けになったのか、時代と共に変わっている印象もあります。

今のデザインも人気を得ていますが、一部の方では前のデザインの方が良かったと感じるようです。

高い

カンゴールの帽子は、ほとんどが1万円ほどするので高いと感じる方もいます。

その分、素材は良いものを使用しているため長年使用できる特徴もあるようです。

普段はカンゴールの洋服などを購入している方にとって、帽子だけが高く感じるのではないでしょうか。

手ごろな価格で購入できる洋服を販売しても、帽子の価格は安くはならない印象ですね。

まとめ

カンゴールがダサいと言われる理由として、「昔はダサいイメージがあった」「洋服がダサい」「みんなが着ているからダサい」などにありました。

一定の年齢の方が、子どもの頃に流行っていたが時代と共に「カンゴール=ダサい」というイメージが定着してしまったようです。

そのためダサいと言われるようになりましたが、今では若い子を中心に幅広い世代に人気を得ているブランドです。

特に帽子は質も良く、カンゴールらしいデザインがアーティストなどにも愛用されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です