テルマー湯「危険」噂の真相を口コミとあわせて徹底解説

「テルマー湯は危険なの?」

「テルマー湯」とGoogle検索をすると関連キーワードに「危険」と表示されています。

一体何が危険なのか気になることでしょう。

そこで、本ページでは、テルマー湯「危険」と言われる理由を口コミと共に紹介していきます。

テルマー湯について

テルマー湯とは、東京都新宿区にある温泉室のことです。

世界で最も有名な美肌化粧水を贅沢に約3000本使用した仕上げのお風呂である、「欧米産サンゴライト」化粧水風呂があります。

お肌を健やかに保つためのミネラル・カルシウム・マグネシウムが豊富に含まれているのがサンゴライトです。

他にも、露天風呂が自慢で、中伊豆から天然温泉を毎日運搬しています。

テルマー湯「危険」と言われる理由1『場所が怖い』

テルマー湯が危険だと言われている理由として、温泉内や周囲がコロナと暴的な方々だと感じる方もいました。

そのため、近づくことすらできないので悲しいと思っています。

テルマー湯は歌舞伎町に位置する温泉施設なので、ホストなどの夜職の方々も利用することも少なくありません。

夜に働いている方は、お酒飲まれる機会も多いので新型コロナウイルスに関しても危険だと考える方は多いです。

しかし、テルマー湯では以下の項目にある方は入館をお断りしています。

□体調がすぐれない方
□自社規定により、37.5度以上の発熱が確認された方
□マスクの着用をされていない方
□来館者名簿への記入のご協力を頂けない方
□泥酔された方
□皮膚疾患その他伝染病の恐れのある方
□入れ墨・ボディーアート(タトゥー・ペイント・シール等)のある方
□暴力団、その他反社会勢力の構成員または、関係者と認められた方
□他のお客様のご迷惑となる行為、危険と思われる行為をされた方
□その他、当館のご利用に際し相応しくないと認められた方

テルマー湯公式サイト

新型コロナウイルスの対策としては、しっかりと行っている印象です。

しかし、どういった温泉施設であっても感染リスクを抑えることができないのが現状ですね。

感染自体を恐れている方は、テルマー湯に限らず温泉に入るのは厳しいかもしれません。

特にテルマー湯は、歌舞伎町にあることから夜に働いている方も多く不特定多数と接触していることから更に不安に思う方が多いです。

そのため、「危険」と言われるようになってしまいました。

テルマー湯「危険」と言われる理由2『お客の会話内容がヤバい』

実際にテルマー湯の中に入ったことがある方は、お客様の電話の内容が危険だと思う方もいました。

危ない方が必ずいる確証はないですが、稀に危ない会話をしていることもあるようですね。

特に歌舞伎町は治安が良い地域ではないので、危険なのかもしれません。

しかし、実際にトラブルに発生したなどといったことないので安心して入ることができるのではないでしょうか。

歌舞伎町に位置する施設ということで、毛嫌いしている方も多いです。

実際に夜に働いている方が出入りすることもあるので、苦手な方も少なくありません。

店の中で、聞いてはいけないような会話をしていると驚いてしまいますよね。

しかし、頻繁にそういったことに出くわすわけではないようです。

頻繁にテルマー湯を利用している方の中には、不快な思いをすることなく楽しまれている方もいます。

そのため、テルマー湯が「危険」と言われる理由としてお客様の電話の内容にありました。

テルマー湯「危険」と言われる理由3『歌舞伎町で働いている人が多い』

テルマー湯が危険だと言われている理由として、治安があまり良くない歌舞伎町に位置している点にありました。

しかし、その中でも営業時間帯が更に危険性を促していると感じている方もいます。

朝8時半まで飲食ブースが稼働しているので、歌舞伎町で働いている方々で賑わうと予想しているようです。

近年では、お風呂施設も24時間営業していることが多くなりました。

泊まるところがない際に利用する方も少なくありません。

中には、以下のように考える方もいました。

そのため、歌舞伎町で働く方以外にもバス到着から世間が動き出すまでの隙間に営業している点に魅力を感じています。

多少値段が高くても、行く価値はあるようですね。

夜に働いてる方々がそのまま仕事終わり、お風呂に行けることを考えて営業している点もありますが、他にも考えがある可能性もあります。

中には、新宿で飲んでいて終電を逃してしまいテルマー湯で朝まで過ごしている方もいるようです。

外で朝まで過ごすよりも安全だと考えたようですが、実際にお風呂に入った瞬間の安心感が良かったようです。

泥酔している方は厳しいですが、朝までの時間を潰すには最適ですね。

様々な方の生活の時間を考えて、営業時間が長いのは魅力的ではないでしょうか。

テルマー湯の良い口コミ

「危険」などといった声もあるテルマー湯ですが、魅力を感じている方も多いです。

実際に利用をする前に少しでも良い口コミを把握することで、より楽しむことができるのではないでしょうか。

落ち着いている

テルマー湯とグーグルで検索をかけると「危険」と表示されています。

しかし、実際は割高ではありますが雰囲気は落ち着いていると考える方もいました。

歌舞伎町ということもあり、お子様が騒がれるということもないようです。

そのため、位置する場所のせいでマイナスな予測変換が出てしまう点が不憫だと考えています。

色々楽しめる

中には、新宿に来たときは1回は行ったほうが良いと考える方もいました。

更にテルマー湯では、温泉・ラウンジ・レストラン・岩盤浴・スポーツバーフィットネスもあります。

料金は別々にはなりますが、岩盤浴を申し込んだ方は無料で利用することができるようです。

1回入ると12時間は一定額5000円以内で楽しむことができます。

テルマー湯の悪い口コミ

魅力的な声もあるテルマー湯ですが、不満を抱える声も少なくありません。

実際に利用をする前に少しでもマイナスな点を把握することで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

場所が危険

テルマー湯は、場所が危険だと考える方もいました。

歌舞伎町あたりは治安が良いわけではないので、危険だと感じる方も少なくありません。

実際に友人に「歌舞伎町のお風呂屋さんに行ってた」と話すと引かれてしまったようですね。

高い

テルマー湯が長時間いる場合はお得に過ごすことができますが、短時間でいる場合は高いようです。

深夜料金は特に割高になるので、小1時間だけ過ごす場合は向いていません。

そのため、時間帯や滞在時間によっては損をしてしまうこともあるようですね。

まとめ

テルマー湯が危険と言われている理由として、歌舞伎町に位置するため治安があまり良くない点にありました。

実際に危険だと感じる方も多いですが、直接的な被害をうけている方もいないようです。

温泉内も清潔感あって快適に過ごすことができるので、歌舞伎町に住所があるだけで魅力のある温泉施設となっています。

泥酔されている方の入館も断れているので、安心して入館することができるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です