新型アルファード「ダサい?」良い・悪い口コミを徹底調査

「新型アルファードはダサいの?」

スマホで「新型アルファード」とGoogle検索をすると「ダサい」などといった関連キーワードが出てくることもあります。

一体何がダサいのか気になることでしょう。

そこで、本ページでは、新型アルファード「ダサい」と言われる理由を口コミと共に紹介していきます。

新型アルファードについて

基本情報
メーカー トヨタ

アルファードは、トヨタの量販ミニバンでは最上級のクラスとして2015年に3代目モデルが発売され、登場後まもなく年間3万台から4万台を販売する人気車種となりました。

特徴は以下の通りです。

  • 高級感と品格のあるダイナミックなスタイリング
  • ラグジュアリーな空間が紡ぎだす優雅なひととき
  • つねに安全に、つねに扱いやすく、高次元の性能を安全装備にも
  • 高級車にふさわしい上質な走り
  • 車内にコンシェルジュがいるような安心、便利なサービス
  • ホスピタリティに満ちた装備の数々

新型アルファード「ダサい」と言われるSNSの声

新型アルファードがダサいと言われている理由として、以下の3つにあります。

一部の方では、ダサいと感じるようですね。

  • 理由1:「フロントマスクがダサい」という声がある
  • 理由2:「予想デザインがダサい」という声がある
  • 理由3:「変な人を引き寄せるデザイン」という声がある

「フロントマスクがダサい」という声がある

新型アルファードのフロントマスクやリアのテールランプの部分がダサいと感じる方もいました。

2004年くらいに生産されたアルファードに関しては、かっこいと思っています。

実際に昔のアルファードの方がカッコイイと感じる方は多いです。

そのため、新型ではなく昔のアルファードを購入している方などもいますね。

「予想デザインがダサい」という声がある

2022年の冬に発表予定の新型アルファードのデザインがダサいと感じる方もいます。

見た目は、いかつい豚のような雰囲気があるようですね。

そのため、レクサスLMをトヨタブランドとして発売してほしいと思っています。

実際に新型アルファードの予想デザインに関して、ダサいなどといった声は多いです。

「変な人を引き寄せるデザイン」という声がある

新型アルファードは、乗っている方の治安が悪いなどといった声も少なくありません。

車自体が良いと思っても、変なものを引き寄せるデザインだと考える方もいます。

性能が良くても見た目がいかついと、乗るのも恥ずかしくなりますよね。

そのため、デザイン性に関しては人によって好みが分かれるのかもしれません。

新型アルファードの良い口コミ

「ダサい」などといった声もある新型アルファードですが、魅力を感じている方も多いです。

購入に悩まれている方は、少しでも良い点を把握することで、車選びの参考になるのではないでしょうか。

かっこいい

中には、新型アルファードがレクサスLMのようでかっこいいと感じる方もいました。

2022年4月にヴェルファイアと統合してモデルチェンジするようですが、LM同様に4人乗りバージョンが出るのか疑問を抱いています。

見た目のデザイン性に賛否両論のある新型アルファードですが、迫力のある雰囲気がかっこいいと感じる方も多いです。

そのため、発表次第では乗り換えを考えている方もいます。

フロントグリルの迫力が増している

2022年の4月にデビューすると予想されている、新型アルファードがかっこいいと感じる方は多いです。

フロントグリルの迫力が増している点に特に好印象を抱いていますね。

新型アルファードは、大きい口を開けているような迫力のあるフロントグリルが特徴でもあります。

そのため、派手な印象のある迫力のある車を求めている方には適しているのではないでしょうか。

快適な室内空間

まだ未発表の新型アルファードが気になっている方は、機能性などに魅力を感じています。

帰省する際などの、長時間車に乗っている際でも疲れない快適な室内空間が良いようですね。

小さなお子様連れのご家庭では、授乳室の施設がない分、車で行うことができるのも良いです。

大容量ラゲージにもアレンジ可能な8人乗りシートは、大きな荷物をともなう移動も快適に過ごせる点も大きな魅力ではないでしょうか。

ベビーカーも余裕で積めるので、大家族には特に適しています。

新型アルファードの悪い口コミ

魅力的な声も多い新型アルファードですが、不満を抱えている方も少なくありません。

実際に購入する前に少しでもマイナスな意見を参考にすることで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

2列目の乗り心地が良くない

新型アルファードを納車してから3か月が経過している方は、車体が大きい点に不安を抱いていたようです。

しかし、慣れると快適で乗りやすい車だと感じていますね。

車体周りの視界がない分、センサーがあるため、狭いところでも安心して乗ることができます。

しかし、2列目の乗り心地がよくない点に不満を抱いているようです。

広々として快適な室内空間が魅力の新型アルファードですが、中にはあまり乗り心地が良くないと思う方もいるようですね。

デザインが酷い

新型アルファードのデザインが酷いと考える方は少なくありません。

最近のトヨタ車自体が、「優等生が頑張ってやんちゃな車を作った」などといった雰囲気を感じるようです。

全体的のバランスも悪く、ブサイクだとも思っています。

そのため、もう少しシンプルにすれば魅力があると感じていますね。

全体的びに微妙

次の新型アルファードが、あまり好みではないと感じる方もいました。

サイドがグランドエースのようで、リアがLMだと思っていますね。

三角窓が長すぎて、ヘッドライトやグリルのラインも微妙なため、嫌だと感じているようです。

そのため、アルファードといったら10系の方が好きなようですね。

まとめ

新型アルファードがダサいと言われている理由として、「フロントマスクがダサい」「予想デザインがダサい」「変な人を引き寄せるデザイン」という声がある、などにありました。

予想デザインに関しては特に、「かっこいい」と「ダサい」の賛否両論な印象です。

しかし、迫力のある見た目をしているため好みの方にとったら物凄い良いと感じています。

更には、乗り心地の良さや室内空間の快適さなどには多くの方が絶賛しているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です