トゥインゴは買って後悔する車?乗りにくい?リアルな評判を徹底調査

「トゥインゴは買って後悔するの?」

「トゥインゴ」とGoogle検索をすると関連キーワードに「後悔」と表示されています。

一体何が後悔なのか気になることでしょう。

そこで、本ページでは、トゥインゴ「後悔」と言われる理由を評判と共に紹介していきます。

トゥインゴについて

基本情報
メーカー ルノー

トゥインゴは、フランスの自動車製造会社、ルノーの生産する小型乗用車のことです。

伝統と革新が融合し、新しいカルチャーが生まれる街、パリが仕立てたコンパクトカーとなっています。

2ドアじゃなくて、5ドアとなっているため、ライフスタイルにあわせて使い勝手良くアレンジできる室内空間が特徴です。

更には、リアシートを倒せばフラットフロアになり、大型のスーツケースも難なく収納可能となっています。

トゥインゴ「買って後悔」と言われる理由1『乗り心地・性能ともにクセがある』

トゥインゴに乗っている方は、サイズも小さくて乗り心地性能ともにクセが強いと感じています。

コストパフォーマンスに関しても確実に良いわけではないですが、気づく人は声をかけてくれることもあるようです。

乗り心地や性能よりも個性をとったことに後悔をすることもありますが、結果的には良かったようですね。

トゥインゴは特にデザイン性に優れている車でもあるので、特別性能が良いというわけではないようです。

アートやファッションなど、いつも流行の先端にいくパリですが、確かな審美眼にかなうルノー トゥインゴのデザインとなっています。

美しい街並みでもあるパリでも、ひと際映えるようなトゥインゴは個性を放ちますね。

カラーバリエーションの豊富さも、パリ仕立てならではです。

エレガントなブランクオーツや、フランス伝統のお菓子をモチーフにしたブルードラジェなどがあります。

ボディカラーに合わせて、内装色もコーディネートされており、パリのエスプリを感じるラインアップです。

トゥインゴ「買って後悔」と言われる理由2『燃費が悪い』

トゥインゴに乗っている方は、燃費に関して残念に思う方が多い印象です。

外国車なので、燃費などの維持費が高いのかもしれません。

しかし、中にはトゥインゴ2に乗っている方で「ええ音させて踏んでも燃費はリッター10kmぐらいはいくし」と思う方もいます。

ハイオクのものは、ガソリン代が高くなってしまうのもネックですね。

外国車に関しては、故障した際に取り寄せになってしまう場合もあるので費用が高くなってしまうことも少なくありません。

維持費が高いイメージを持たれている方も多いですが、トゥインゴは故障率が低い点に魅力を感じている方もいます。

他の外国車に比べて一度も修理しなくても乗っている方もいるので、故障に関しては安心できるかもしれません。

しかし、乗る機会も多くガソリンの消費が多い方にとったら大きなデメリットにもなりますね。

中には、トゥインゴで初めての夏を過ごされた方は冷えないエアコン ・音量増大のエンジン ・落ちてく燃費に関して不安を抱いている方もいます。

エアコンをつける時期になると燃費に関しての悪い声は多くなりますね。

特別燃費が悪いわけではありませんが、国産車に比べると悪さが目立ってしまうのかもしれません。

トゥインゴ「買って後悔」と言われる理由3『エアコンの効きはじめに時間がかかる』

トゥインゴの夏の運転性がおかしいと感じる方もいました。

ベジ、スタンブルの嵐で1速は使い物にはならないようですね。

鞭打ちするレベルの前後Gで、エアコンは降りるまでの1時間ほとんど全開にしなければ暑いと感じています。

そのため、不良点が多いので出てきたことに対して不信感を抱いていますね。

故障率が低いトゥインゴではありますが、エアコンに関して不満を抱く方は多い印象です。

突然エアコンが使用できなくなったりと、夏場に辛い思いをされている方もいます。

中には、「そしてトゥインゴはエアコン強くすると一速のギクシャク感にパワーロスを強く感じるので、午後のオイル交換のタイミングでワコーズのパワーエアコン入れてもらうことにしました。少しでも効果体感できますように…」という方もいました。

トゥインゴはものによってエアコンの効きが悪いなどと、不調が多いようです。

普段エアコンを使用しない方にとったら気にしない問題ではありますが、夏場はエアコンがないと辛い方は、購入前に作動してみると良いかもしれません。

中々車内が涼しくなることがなければ、購入後に後悔してしまうこともありますね。

トゥインゴの良い評判

「後悔」などといった声もあるトゥインゴですが、魅力を感じている方も多いです。

購入に悩まれている方は、少しでも良い口コミを把握することで後押しになるのではないでしょうか。

軽よりも小回りが効く

トゥインゴは下手な軽よりも小回りが効いて、乗り心地や走りも良い点に魅力を感じている方もいました。

一般的なコンパクトカーとは違い、フランスならではの発想力から曲がりやすさの特徴があります。

エンジンがフロントではなく、リアに据えられたRRレイアウトである点に違いがあるようです。

フロント部分にエンジンがないため、その分フロントタイヤの切れ角が大きく、驚くほどよく曲がります。

見た目は可愛いのにキビキビ走る

トゥインゴは、見た目のオシャレ感が漂う可愛さに魅力があります。

しかし、見た目だけではなく走りやすさなどの性能にも大きな特徴があるようです。

ヨーロッパ車でもあるので、MTがあるのもハマってしまう魅力なのかもしれません。

トゥインゴの悪い評判

魅力的な点もあるトゥインゴですが、不満を抱える声も少なくありません。

実際に購入する前に、少しでもネガティブな意見を参考にすることで失敗を避けることができるのではないでしょうか。

車庫に入れると曲がってしまう

トゥインゴに乗っている方は、車庫入れする際にいつも曲がってしまう点が残念だと感じていたようです。

しかし、他に乗っている方でも同じような思いをしている方がいて安心していますね。

後ろが絞ってあるので、ミラーだけで見ると斜めになってしまうデメリットもあるようです。

風を切る音がうるさい

トゥインゴに乗っている方は、開けると遅くてもうるさいけど、速いともっとうるさいと感じる方もいました。

風邪が強いと閉めていても、ビュービューといった音が聞こえるようですね。

遮音材は少ないのでうるさい車であると考えている方もいるようです。

中には、「トゥインゴはうるさいけどかわいくて笑顔になれる、ポップでお洒落」などといった意見もありました。

まとめ

トゥインゴが後悔すると言われている理由として、「乗り心地や性能のくせが強い」「燃費が悪い」「エアコンの効きはじめに時間がかかる」などにありました。

外国車の中でも、比較的故障率は低い印象がありますが、エアコンに関して不満を抱えている方も少なくありません。

見た目がオシャレなので、性能に関してはあまり期待している方は少ないですが、それでも走りやすく乗り心地が良いようですね。

特にRRレイアウトでもあるので、小回りに関して魅力を感じている方が多いです。

1 COMMENT

匿名

左ハンドルを右ハンドル化しているから、クラッチ、ブレーキ、アクセルが左に寄っていて運転しにくいという声を聞きます。
慣れれば気にするほどではないのか、安全面に不安を感じるほどなのか、そのあたりの情報が足りないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です