RX8に乗るのはやめとけ?維持費がかかる?リアルな口コミから徹底調査

「RX8はやめとけ?」

スマホで「RX8」とGoogle検索をすると「やめとけ」などといった関連キーワードが出てきます。

このようなワードが出てくると不安になりますよね。

実際に購入する前に少しでもRX8のことを把握することで失敗を避けることができるのではないでしょうか。

そこで、本ページでは、RX8は本当にやめたほうがいいのか口コミと共に紹介していきます。

RX8について

基本情報
メーカー マツダ

RX8とは、かつてマツダが製造・販売していたロータリーエンジン搭載のスポーツカーです。

2003年3月~2012年6月22日の期間、生産されていました。

2012年に生産を終了するまで約10年間、大規模なモデルチェンジをすることもなく、軽快なドライビングが楽しめる4人乗りのロータリースポーツカーとして高い人気を得ています。

「フリースタイルドア」と呼ばれる観音開きのドアにも注目が集まりました。

RX8「やめとけ」と言われるSNSの声

RX8がやめとけと言われる理由として、以下の3つにあります。

一部の方では、やめといたほうがいいと感じるようですね。

  • 理由1:「販売店でやめとけと言われた」という人がいる
  • 理由2:「故障が多い」という声がある
  • 理由3:「維持費がかかる」という声がある

「販売店でやめとけと言われた」という人がいる

RX8は、周りの方に「やめとけ」と言われている方が多い印象です。

乗り続けるのが難しい車なようで、車屋さんにも止められることもあります。

車に詳しい方にとったら特におすすめできないようです。

そのため、購入を考えている方は、状態良く乗り続けることが難しい点においても理解しておく必要があります。

「故障が多い」という声がある

RX8は、故障が多く修理する費用が高いことも挙げられます。

特に中古で販売されていることが大半なので、状態によっては頻繁に故障することもあります。

車の知識を持ち合わせてしっかりと正しい扱いが大切です。

そのため、購入した車がハズレをひいたのかもしれないとも考えていますね。

「維持費がかかる」という声がある

マツダの車自体維持費が高いと考えている方もいました。

実際に長年乗り続けたい方にとったら、維持費も一般的な車に比べて高いのかもしれません。

そのため、車自体の購入費用以外にも維持費のためにお金を残しておく必要がありますね。

実際にレクサスGSよりも、維持費がかかるならと諦めている方もいます。

RX8の良い口コミ

「やめとけ」とも言われているRX8ですが、魅力を感じている方も多いです。

見た目のデザイン性に加えて、良い口コミがありますので購入前の参考にしてください。

最高の相棒

学生のころのモーターショーで黄色の8を見てから、将来絶対に乗ると思っていたようです。

ついに3年前に実現したようで、素晴らしい車を作ってもらって感謝をしています。

最高の相棒だと思っているため、魅力的なようですね。

見た目のデザイン性がカッコイイので、憧れている方も多い印象です。

通勤も旅行もサーキットもこなせる

RX8は、通勤も旅行もサーキットもこなせる最高の相棒だと感じる方もいました。

スポーツカーは2人乗りが多いですが、4人乗りできるのも大きな魅力ではないでしょうか。

パーツもコツコツ交換をして、100000kmを超えても飽きずに乗り続けることができています。

乗り続けることで、良さが分かってくる遅効性のスポーツカーなようですね。

スペックだけでは語れないような、唯一無二の不思議な車だと感じています。

調子が落ちることがない

維持が大変だという声もあるRX8ですが、新車で購入した方は13万km乗り続けたようです。

サーキット走行しても、遠出先の深夜にエンジンオイル灯がついてバイクのエンジンオイルを入れても、調子が落ちることはなかったようですね。

よく壊れるため修理代に不満を抱えている方もいますが、中には調子よく維持できている方もいます。

ハンドリングも最高だと思っているため、不満を感じることはなかったようです。

しかし、最後はミッションが壊れてしまい手放しています。

RX8の悪い口コミ

魅力的な声も多いRE-8ですが、不満を抱える声もあります。

実際に購入を考えている方は、少しでもマイナスな意見を参考にすることで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

燃費が悪く遅い

RX8に乗っている方は、冬はエアコンなしでも暖かい点やコーナリングに対して魅力を感じています。

室内空間も広く、車としても満足をしているようです。

しかし、燃費が悪くてスピードなども遅いデメリットもあるようですね。

更には冬以外は暑いとも感じており、夏場はクーラーをつけても暑いと感じています。

「よく壊れる」という声がある

RX8に乗っている方は、4人乗りできる点やサーキットで走る点において魅力を感じています。

他にも、オプションパーツが物凄いかっこいいようですね。

しかし、燃費が悪くよく壊れる点においては不満を抱いています。

テールランプも水没することがあるので、修理代に費用がかかっている方が多い印象です。

エンジンの乗せ換えができない

RX8は、デザイン性にも優れており、スポーツカーなので憧れを持っている方も多くいます。

実際に購入している方は性能ではなく、見た目で購入している方が大半ではないでしょうか。

室内も意外と広く4人乗りできる点が最も大きな魅力でもあります。

しかし、他の車に比べると燃費も悪く、走行距離が10万kmが寿命な点においてデメリットだと感じているようです。

更には、エンジンの乗せ換えができないのも悪い点だと感じています。

デメリットもありますが、乗っていて楽しければよいと考えているようですね。

まとめ

RX8がやめとけと言われている理由として、「販売店でやめとけと言われた」「故障が多い」「維持費がかかる」という声がある、などにありました。

故障率が多いことや、燃費の悪さ、維持費の高さにおいてデメリットだと感じている方は多いです。

しかし、それを上回るデザイン性のかっこ良さや4人乗りな点において魅力があります。

人によっては、維持できている方もいるので購入する車や扱い方によって異なるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です