新型ヴォクシー「ダサい?」良い・悪い口コミを徹底調査

「新型ヴォクシーはダサいの?」

スマホで「新型ヴォクシー」とGoogle検索をすると「ダサい」などといった関連キーワードが出てきます。

このようなワードが出てくると不安になりますよね。

実際に購入する前に、少しでも新型ヴォクシーのことを把握することで失敗を避けることができるのではないでしょうか。

そこで、本ページでは、新型ヴォクシーは本当に後悔するのか口コミと共に紹介していきます。

新型ヴォクシーについて

基本情報
メーカー トヨタ

新型ヴォクシーは、感性を刺激する先鋭・独創的なスタイルで、印象的なフロントマスク・迫力のあるフロントグリル・クールな印象のリヤコンビランプが特徴です。

先鋭かつ大胆、他とは違う個性でずっと自分たちらしくいられて、誇りを持てるデザインとなっています。

見晴らしの良いコックピットと、ゆったりくつろげるシートも心地よいです。

更には、収納のサイズ感も広いので狭いところの積み下ろしも安心ですね。

新型ヴォクシー「ダサい」と言われるSNSの声

新型ヴォクシーがダサイと言われている理由として、以下の3つにあります。

一部の方ではダサいと感じているようですね。

  • 理由1:「車体がダサい」という声がある
  • 理由2:「白はダサい」という声がある
  • 理由3:「DQN感があってダサい」という声がある

「車体がダサい」という声がある

新型ヴォクシーの前方である顔の部分は、少し特徴的な形をしています。

他の車とは違うスタイルなので、魅力を感じている方もいますが、好まない方もいるようです。

大きいので迫力もあり、目立つのではないでしょうか。

そのため、新型ヴォクシーの顔は賛否両論な印象です。

「白はダサい」という声がある

新型ヴォクシーでは、白色がダサいと感じる方が多い印象です。

黒色のイメージを持たれている方もいますが、白も人気があります。

しかし、白色の新型ヴォクシーがあまりかっこよく見えない方もいるようですね。

「DQN感があってダサい」という声がある

中には、新型ヴォクシーのDQN感全開なのがダサいと感じる方もいました。

少しやんちゃな方乗っているイメージを持たれる方も少なくありません。

中には、新型ヴォクシーに乗っている方の治安が悪いと感じる方もいるため印象が悪い方もいるようですね。

車乗り換えで購入を考えているようですが、中々良いものが見つからないようです。

新型ヴォクシーの良い口コミ

「ダサい」などといった声もある新型ヴォクシーですが、魅力を感じている方も多いです。

実際に購入を考える前に少しでもマイナスな意見を参考にすることで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

休憩時間に最適

新型ヴォクシーは後席モニターが収納時外に向いているのがマイナス要素と言われることもあるようです。

しかし、昼休み中に車内で休憩する方にとったら快適に過ごすことができるようですね。

運転席でリクライニングを全開にして寝転ぶことで後席モニターでAmazonプライムを見ながらゆっくりすることができます。

デメリットと言われる点でも、人によっては大きなメリットにもなるようです。

収納が良い

新型ヴォクシーの収納に魅力を感じている方もいました。

他の車に比べてサイズも大きいので、キャンプなどのアウトドアにも最適となっています。

更には、さっとしまって取り出すことができる多様な収納スペースも魅力の一つです。

運転席と助手席を合わせると前だけで、飲み物が8本も置く場所があります。

ドリンク専用の収納以外にも、小物類の収納もあるので快適に過ごすことができるのではないでしょうか。

大型コンソールに便利なアクセサリーコンセントを設定しているのも特徴です。

乗り心地が良い

新型ヴォクシーが納車された方は、長い間待ってよかったと感じています。

乗り心地も良くて運転もしやすいので、全体的に快適なようですね。

新型ヴォクシーは、優れた重量バランス・車両安定性にこだわり上質な乗り心地を追及しています。

更には、見た目のかっこよさにも魅力を感じているようです。

機能性にもデザイン性にも人気のある新型ヴォクシーは、納車待ちの方が多いですね。

新型ヴォクシーの悪い口コミ

魅力的な声も多い新型ヴォクシーですが、不満を感じている方も少なくありません。

実際に購入される前に少しでもマイナスな意見を参考にすることで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

乗り換えには至らない

新型ヴォクシーを見てきた方は、30後期アルファードと比較をしても乗り心地がとても良かったと感じています。

前期型のヴォクシーは、乗り心地が悪くてアルファードに買換えをしたようですが、新型ヴォクシーなら買換えはしていなかったかもしれません。

しかし、一度アルファードを経験してしまうとヴォクシーに戻ることはできないようです。

新型ヴォクシーにも乗り心地などに魅力を感じていますが、アルファードの方が良いようですね。

特に広さと快適性を見た際に、新型ヴォクシーの方が劣ると感じています。

「不具合が多い」と感じる人がいる

新型ヴォクシーに対して不具合が多いと感じる方もいました。

他にも、何点か不具合に関して不満を抱いている方は少なくありません。

システムインストールをさないため、前の機能の方が良かったようですね。

自動ブレーキも利きすぎるため、燃費も下がると感じています。

新型ヴォクシーに対して燃費が悪いと感じている方が多い印象です。

一部ディーラーがおかしい

中には、ディーラーがおかしいと感じる方もいました。

新型ヴォクシーはトヨタのホームページ上注文から2~3か月でお届けとなっていました。

しかし、納期の遅れを受け入れるにしても半年以上確定でそれ以降不明となっているようです。

無責任なオーダー体質の受注状態で怒りを感じている方もいます。

実際に新型ヴォクシーの納期待ちでディーラーに対して、怒っている方は多い印象です。

数か月待っている方も多く、SNSで納車している方を見る度悲しい気持ちになっている方もいます。

まとめ

新型ヴォクシーがダサいと言われている理由として、「車体がダサい」「白はダサい」「DQN感があってダサい」という声がある、などにありました。

実際に顔に好みが分かれるようで、特徴的な形が苦手に感じる方もいるようですね。

見た目は派手な印象を受けますが、男女関係なく人気がある印象です。

好きな方には人気のあるデザインですが、人によってはダサいと感じる方も少なくありません。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です