約束のネバーランドのアニメはひどい?口コミを大公開。炎上理由も徹底解説

「約束のネバーランドのアニメはひどいの?」

スマホで「約束のネバーランド アニメ」とGoogle検索をすると、「ひどい」などといった関連キーワードが出てきます。

一体何がひどいのか気になることでしょう。

そこで、本ページでは、約束のネバーランドのアニメは本当にひどいのか口コミと共に紹介していきます。

約束のネバーランドのアニメについて

基本情報
発表期間 2016/08/01
原作者 白井カイウ
監督 神戸守

漫画・アニメの約束のネバーランドは、原作は白井カイウ先生と作画は出水ぽすか先生の日本の漫画です。

アニメのエピソード1のあらすじは以下の通りです。

ハウスからの脱獄に成功し、ノーマンが残してくれたペンが示した目的地へ向かうエマたち。しかし、その道中で巨大な野良鬼に遭遇してしまう。
レイは野良鬼を自分に引き付け罠にかける為、エマ達とは別行動をすることになるが、さらなる窮地へ陥ってしまう。
一方、野良鬼から逃れたエマたちだったが、エマの耳の傷が開いてしまい、出血と高熱から意識を失ってしまう。
一同の危機を救ったのは、全身を布で包んだ人間らしき謎の少女と大男?だった。

約束のネバーランドの公式サイト

【炎上】約束のネバーランドのアニメ「ひどい」と言われる理由

約束のネバーランドのアニメがひどいと言われている理由として、以下の3つにあります。

一部の方では、ひどいと感じるようですね。

  • 理由1:最終話がダイジェストでひどい
  • 理由2:原作を大改悪
  • 理由3:展開が早すぎてひどい

最終話がダイジェストでひどい

最終話に関して不満を抱いている方は多い印象です。

これまでのダイジェストとして放送されていたようで、最終話で期待していた方にとったら残念だと感じています。

話の展開が早いと思ったら、ダイジェストなのは悲しいですよね。

普段は漫画を読まれれているようですが、旦那さんとアニメだけ見て配信を楽しみにされていたか方にとったらショックも大きいようです。

原作を大改悪

約束のネバーランドの2期に関しては特に悪い口コミが目立ちます。

最終話に関しては特にひどいと感じているようで、原作を大改悪されているようです。

そのため、原作者やファンに失礼だと感じていますね。

毎回作品を楽しみにしたファンにとって、原作を悪い方向に変えられているのは悲しいのではないでしょうか。

展開が早すぎてひどい

実際に原作を知らない方がアニメを見ると、それなりに良かったと感じています。

しかし、展開が早すぎてよくわからなかったようです。

Googleなどで検索をすると、闇は深そうとも思っています。

アニメの1期は良かったと感じる方は多く、期待していただけに「2期がひどい」などといった声は多いです。

約束のネバーランドのアニメの良い口コミ

「ひどい」などといった声もあるアニメの約束のネバーランドですが、良かったと感じる方は多いです。

実際に見る前に、少しでも魅力的な点を把握することでより楽しめるのではないでしょうか。

そこまでひどくなかった

アニメの約束のネバーランド2期を全て見た方の中には、口コミほどひどいと感じなかったようです。

残念な部分はあったようですが、終盤あたりは少ない話数でまとめられていたようですね。

映像に関しても、1期と変わらずに綺麗だった点においても魅力でした。

「最終話がひどい」などといった声もある中で、言われているほど酷く感じない方もいるようです。

1期の最終回が良かった

約束のネバーランドのアニメ1期を全て見た方は、原作も良かったですがアニメにすると更に良いと感じています。

最終回に関しては涙が出そうになったようで、信じる力が特に見どころなようです。

伝えたい感情も良く身にしみるようで、2期も見たいと思っています。

アニメから見始めた方は、面白かったようで原作である漫画にも興味を抱いていますね。

2期も面白かった

実際に約束のネバーランドのアニメ2期を見た方は、面白すぎて一気見したようです。

余韻に浸ろうとレビュー動画を見ると、批判の声が多いと感じています。

原作を見ないでアニメから見始めると、普通に良い作品だと思っていますね。

そのため、まだ約束のネバーランド自体を見ていない方はアニメから見ると良いかもしれません。

約束のネバーランドのアニメの悪い口コミ

実際に約束のネバーランドのアニメを見て面白かったと感じる方は多いです。

しかし、その中でも悪い口コミはあるので把握しておくことで、失敗を避けることができるのではないでしょうか。

「やけくそのネバーランド」と言われるだけある

約束のネバーランドのアニメ2期を見た方は、想像していたよりも酷いと感じています。

ストーリーの上での大切な部分がカットされていたようで、内容も大幅に変わっていたようです。

全体的に駆け足で作られていると感じたため、予算の関係性を疑っていますね。

アニメの1期自体は良いと思っていたために、余計に残念なようです。

評判が酷い

約束のネバーランドのアニメ2期に関して悪い口コミは目立つ印象です。

原作を知っている方にとったら、全く違うため不安を抱く方も少なくありません。

実際に原作を知らない方でも、1期のような次の話が気になるような感情は沸かなかったようですね。

内容が違う

実際に約束のネバーランドのアニメだけを見ていた方にとったら、悪くないと感じていたようです。

しかし、評判が気になって漫画の方を見てみると内容が全く違ったようですね。

原作である漫画は号泣するほど良い作品だったようですが、イラストに関してはアニメの方が好みだと思う方もいます。

そのため、アニメと原作は別の作品だと思い見てみると良いかもしれません。

まとめ

約束のネバーランドのアニメがひどいと言われている理由として、「最終話がダイジェストでひどい」「原作を大改悪されていてひどい」「展開が早すぎてひどい」などにありました。

良い口コミのほとんどが、原作を見ないでアニメから見始めている印象です。

そのため、原作を知っている方にとったらアニメの2期に関しては特に不満を抱いています。

約束のネバーランドは、アニメから最初に見ることで面白いと感じるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です